> JAC最新情報
8月の祭日の案内
17日 Indonesia Indepence day72th
独立記念日
> 検索
> 日本では見ることのできないジャカルタの職業いろいろ
みなさん、こんばんは。
インターンの東です。

4月からインターンさせていただき、早1ヶ月が経ってしまいました。
毎日、学ぶことが多く、5月病になる暇もなく過ぎていく気がします。

5月に入り、日本では桜が葉桜になってきたころでしょうか。
ジャカルタは相変わらず平均27度くらいの毎日が続いてます。

今回私が皆さんにお届けしたいのは、
「日本では見ることのできないジャカルタの職業」です!!

私たちの住んでいるここジャカルタでは日本では見ることのできない
様々な職業の方々と出会う機会があります。
その中でも私がアジアっぽいなと個人的に感じたものをいくつか紹介したいと思います。

まずはOJEK(オジェック)
要はバイクタクシーです。

c0128312_22144180.jpg

これは私たちの住んでいるコスの近くのオジェック乗り場です。
ここを毎朝通るのですが、おじ様方が「オジェックオジェック!!」と
声をかけてきます。
オフィスまでは徒歩で約15分ほどなのですが、オジェックで行くと
時間を少し短縮できますし、何と言っても楽です。
10000ルピア(約100円)なので疲れがとれない翌朝に…とかならいいのかもしれません。


続いては先ほどのオジェックに関係した
PAYUNG OJEK(パユンオジェック)です。
Payungとはインドネシア語で「傘」を意味します。
そう、つまり「傘タクシー」のことです。
オフィスの入っているビルの出入り口にやってきて、
向かいのビルや、乗り物に乗るまで傘をさしていてくれます。

c0128312_22193437.jpg

彼らは雨が降るとどこからともなく現れます。
オジェックと同じく「パユンパユン」と声をかけられます。
気になる料金は1000ルピアから5000ルピア(約10円から50円)ほど。
距離に応じて高くなります。
私たちのオフィスがあるビルのパユンオジェックは小学生くらいの男の子が
多いので、私は勝手にパユンボーイなんて呼んでます。


と2つ紹介してきましたが、意外と長くなってしまったので、
あといくつか紹介しようと思っていたものは次回に持ちこそうと思います!

次回をこうご期待ください!!



読んでくださってありがとうございました!!
by jac-id | 2013-05-11 20:30 | インターン日記
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id