> JAC最新情報
5月の祭日は下記の通りです。
5月1日(月)MayDay(メーデー)
5月11日(木)
VesakDay
(仏教大祭)
5月25日(木)
Ascension Day of Jesus Christ
(キリスト昇天祭)

よろしくお願いします。
> 検索
> 新インターンの栗原です。
みなさん初めまして。
新しくインターンに加わりました、千葉大学4年の栗原です。
ちょうどJAC Recruitment、ジャカルタオフィスで働くようになってから1週間が経ちました。慌ただしい1週間でしたが、ようやく落ち着き始めたので遅い自己紹介をさせてもらいます。

私の今回のインターンは個人的な応募によるものではありません。大学の授業の一環として、こちらでお世話になっています。インターンに先立って、実は、インドネシアの大学で2週間程のプログラムに参加していました。今後、機会があったら大学に通っていた頃のことも紹介しますが、今回は違うこと書こうと思います。

みなさんはジャカルタ漁港はご存知でしょうか?1984年に工事が完了し以降成長を続け、今ではインドネシアの中核的な存在として国内の輸出額のおよそ20%を占めている、インドネシアにとってとても重要な漁港です。

そんなジャカルタ漁港に日本レストランがオープンします。今回私は、もともと招待されていたJACの先輩に同伴してレストランのオープニングセレモニーさらさ主催の見学会に途中から参加させてもらいました。
c0128312_10145341.png
               
店内には多くの日本人の方々が出席され食事を楽しんでいました。
上の写真にもあるように店内は日本の和を基調とした、温かみのあるくつろげる空間になっていました。混んでいたのもあり、会話も耳をよく傾けないと聞き取れないぐらいでしたが、平常時になればゆっくりと食事をとれそうなので、是非ともまた足を運んでみたいものです。

帰りにせっかくだからと魚市場にも立ち寄ってみました。
c0128312_1045920.png

時間は午後9時を回り、漁港が本格的に動き始める時間です。続々と人が集まっており、通路を通るにも肩と肩がぶつかるほどです。怒号が飛び交い、引き揚げられた鮮魚がところ狭しに並べられていました。

インドネシアの経済は成長の真っただ中にいます。今回お邪魔したジャカルタ漁港はそんなインドネシア経済を支えている大事な漁港です。そしてまた、それを支えているのは、インドネシアならではの多くの労働力なんだと身をもって実感しました。

今日のところはこの辺で終わりにします。今後も、インドネシアで見た聞いた感じたをテーマに書いていこうと思います。

読んで頂きありがとうございました。
また次の機会に!

栗原

追記
9/23ご指摘がありましたので訂正致しました。
by jac-id | 2013-09-10 11:52 | インターン日記
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id