> JAC最新情報
10 月の祭日の案内
10 月は祭日はありません
> 検索
> ウアン ヤン ディチョレッチョレッ
インターン日記を読んでくださっている皆様。
お久しぶりです。東です。

突然ですが、、、
メモしたいけど手元にボールペンしかない!!
こんな緊急事態に皆様はどうしますか?

1. 手に書く
2. 紙をなんとしてでも探して書く
3. お札に書いちゃえ

3番の選択肢に驚かれた方も多いかもしれません。
なぜなら、日本での生活経験が長い私たちにとっては3番という選択肢はまずないからです。
しかし、国が違えば考え方も違う…

というわけで、今回私が皆様に紹介したいのは、
インドネシアで流通している落書きされたお金」です。
インドネシア語で言うとタイトルのようになるそうです。
Uang Tercoretの方が合っている気がしますが。

インドネシアで生活されてる皆様には、もはや日常茶飯事でしょう。
しかしほんとに良くみられる落書き紙幣…

屋台でご飯を買ったお釣りがこんな感じ↓
c0128312_2011566.jpg

c0128312_2012286.jpg



スターバックスでコーヒーを買ったお釣りがこんな感じ↓
c0128312_20121245.jpg

4740...なんの数字でしょうかね。メモっておかないといけないくらいの数字のはずなんですが。。。

日本円を両替すればこんな感じ↓
c0128312_20114518.jpg

その白いスペースはメモに使うためじゃないよーって言いたくなりますね。

こちらでは高額紙幣だろうが関係なく落書きがされています。

先日、無くし物をしてオフィスビルのセキュリティのおじさんに相談した際に
連絡用に電話番号を聞かれ、書くものがなく5000ルピアの紙幣とボールペンを渡されたことがあり、
さすがに紙幣には書かずに直接おじさんの手に書いたのですが、
このように落書き紙幣は生まれるんだなと体感しました。

そしてインドネシアの紙幣について、もう一点日本と違う部分があります。
それは、、、
しわだらけ!!!
上の写真にもありますがしわくちゃな紙幣が非常に多い!!(特に小額紙幣)
これはインドネシア人の習慣に関係があって、お店などでおつりをもらうと、
くちゃくちゃーってポケットに入れちゃいます。そのまま洗濯しちゃったなんてのはきっと日常茶飯事。
先日自分のズボンのポケットからも小額紙幣が出てきて、
「ああ、インドネシアに染まっちゃったな」なんて。

まあ私に言わせると、落書きされていようがくちゃくちゃだろうが
使えるからいいかなぐらいに思ってます(笑)
日本だったら銀行行って代えてもらわないといけないのかもしれませんが。

以上ジャカルタより東がお送りしました。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!
by jac-id | 2014-04-02 21:49 | インターン日記
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id