> JAC最新情報
5月の祭日は下記の通りです。
5月1日(月)MayDay(メーデー)
5月11日(木)
VesakDay
(仏教大祭)
5月25日(木)
Ascension Day of Jesus Christ
(キリスト昇天祭)

よろしくお願いします。
> 検索
> チカランで迎えた新年
JACインドネシアのカラワンオフィスでインターンシップ中の関悠樹です。
山田さんと同じく、年末年始のお休みのことを書きます。

私は年末年始のお休みは、12月までJACインドネシアでインターンをしていたメンバーと合流してバリで過ごす予定を立てていました。
ジャカルタにいればバリは大変行きやすい場所です。飛行機で1時間50分ほどの旅で、一日に何本も飛行機が飛んでいます。

年内の最終勤務日、年末年始の旅行を楽しみにしつつ仕事をしていました。しかし、吐き気や頭痛を我慢できず、風邪だろうと思いつつも念のため保険会社に病院の予約をお願いすることに。
カラワンオフィスの便利なところは、オフィスのすぐ隣に日本語通訳がいる病院があることですね。

病院で待つあいだもだんだん気持ちが悪くなっていたのですが、症状を告げると念のため血液検査をしましょうということに。ちょっと大げさだなと思いつつも、採血に臨みました。
ちなみにこれもまた大変で、私の血管が細いとかで何度かやり直しているのが分かり、ブルーな気持ちが一層増幅されるのでした。

採血後は点滴をされて横になって待っていました。
途中であった先にバリに着いていたメンバーからの行程の電話には、しんどいながらもがぜん行く気で返事です。

が、残念なことに、診断結果はまさかの腸チフスでした!
腸チフスはお腹に菌が入ってしまうやつですね。後日調べたのですが、高熱や腹痛、吐き気を伴う結構重い病気だったのです。


結局新年はチカランのコス(キッチン冷蔵庫共用の簡易アパート)で一人寂しく過ごす羽目になりました。
こちらの新年は、花火を盛んに打ち上げて迎えるようで、自分は全く盛り上がらない中テレビでジャカルタの盛り上がりを見つつ、近所の花火の音だけを聞いておりました。

チカランの辛いところは、病気になったとき日本のようにさっぱりしたものがないことです。レトルトのおかゆなどはもちろんないですし、野菜サラダなどもなかなか手に入りません。
ジャカルタだとまだ日本人街では手に入りやすいのかもしれませんが。

今回の経験からは、改めて摂取するものに注意しなければならないこと、病気になったときにいくお店などを考えておく必要性を感じました。それから、キャッシュレスで治療が受けられる保険の偉大さを再認識しました。ぜひ海外保険は入っておきましょう!

と、ここまでインドネシアがちょっと怖いところのごとく書いてしまったのですが、腸チフスにかかる人などかなり稀です。適度に気を付け普通に過ごしていれば大丈夫な上、日本語OKの病院はちゃんとあります。
インドネシアにぜひいらしてください!


関悠樹

===========================
今、熱いアジア就職・アジア転職ならJACインドネシアへ!
アジア就職についてのお問い合わせも
japanese@jac-recruitment.co.idまで!

※メール送信後営業日3日以内に返事が無い場合は
メールが届いていない可能性がございます。
その場合は、お手数ですが下記まで再送ください。

長野 ayako@jac-recruitment.co.id
===========================
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 就職バイトブログ 就職情報・就職サイトへにほんブログ村 転職キャリアブログ 求人・採用へ
by jac-id | 2015-01-12 10:06 | インターン日記
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id