> JAC最新情報
12 月の祭日の案内
1日 Brithday of Prophet Muhammad Saw
ムハンマド生誕際

25日 Christmas Day
クリスマス
> 検索
> 交通事情
交通手段

インドネシアは驚くほどの車社会です!

首都のジャカルタでは朝と夕方大変な渋滞になります。

そのため、ジャカルタ市内のメイン通りは「3in1」という制度が
設けられており、朝7時から10時、夕方4時から7時は
1台の車に3人以上乗っていないと通れなくなります(タクシーを除く)。
3人以下であることが警察に見つかると罰金です。

インドネシア(ジャカルタ)の主な交通機関。

1.公共バス・電車
外国人が利用する機会はないと思いますが、ジャカルタ市内には
さまざまな公共バスが走っています。
どこをどう通っていくのかなど、案内がないため、知らない人は乗れません。

その中でも便利で安全なトランスジャカルタというバスがあり、
目抜き通りを中心に東西南北ジャカルタ市内を走っています。

どこまで乗っても3500ルピア(40円ぐらい)です。
専用のレーンを走りますので渋滞知らず!



c0128312_192556100.jpg


興味のある人はお試しください。


2.タクシー
ジャカルタには多くのタクシー会社があり、電話でオーダーすることもできます。
メーターをつけていないタクシーもあるので、注意しましょう。

外国人が安全に乗れるタクシーはブルーバード社のブルーバード、シルバーバード、
ゴールデンバードです。
ブルーバードで初乗り80円程度、30分ぐらいの距離で300円ぐらいです。
シルバーとゴールドは流しでは少ないので、オーダーしよう。

ブルーバード予約センター: +62(0)217941234



c0128312_19392661.jpg



3.レンタカー
ジャカルタではレンタカーも可能。ドライバー付きで1日借りて5000円から1万円
(車のグレードにより異なります)。
1日動き回るのであればタクシーよりも割安で便利。


インドネシアの現地採用の日本人には以下のような条件が出されます。

・ 車とドライバーを支給する
・ 交通費を実費支給

ジャカルタ郊外での勤務の場合、車とドライバーがつくのが普通です。
ジャカルタ市内であっても支給する会社が多い。
市内であればタクシーでも十分通勤可能です。


車支給であっても、休日私用の場合はドライバーやガソリン代が自己負担であったり
私用は禁止である場合もあります。
入社前に確認しましょう。




c0128312_19284772.jpg




乗り物番外編:バジャイ(3輪タクシー)
東南アジアらしいインド生まれのオレンジ色のかわいい乗り物!
(タイやインドなどでも見かける乗り物です)

と思いきや
バリバリとすごい音を立てて(あまり早くないですが)道路を縦横無人に走っています。
運賃は完全交渉制ですので、初心者にはお勧めしませんが
旅の記念に、ということであれば乗ってみましょう。

1キロぐらいの距離で70円ぐらい。
ただし、通れる道路が限られていますので、注意。



c0128312_19265968.gif


by jac-id | 2010-08-02 21:12 | ジャカルタ生活情報
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id