> JAC最新情報
12 月の祭日の案内
1日 Brithday of Prophet Muhammad Saw
ムハンマド生誕際

25日 Christmas Day
クリスマス
> 検索
> レバラン休みの過ごし方
普段は「ジャカルタに来たら交通渋滞に合わないことはない」というほど
車とバイクと人であふれている街ですが、
さすがにレバラン休みは街の喧騒もなくなります。

レバラン休みはイスラム教徒にとって貴重な祝日。
この日は日本の新年や夏盆のように、
故郷に帰って家族と厳かに過ごしたり、
家族で旅行に行ったりすることが多いようです。
今年は10月1日・2日に、政府発表の有給休暇奨励日が加わり、
政府機関は9月27日(土)~10月5日(日)休業。

この連休中、日本人の友人たちも日本へ帰ったり、
バリや近隣諸国に旅行に出かけたりしています。

そんな時、ジャカルタ在住の日本人はどんなことをして過ごしているのか。
今回はJACインドネシアで働くZ(女・30代前半)のレバランの過ごし方をレポートします。

==========================================

会社の休業日は10月1日・2日の2日間で、
9月29日、30日、10月3日は通常通り出勤している。
社内は、出勤するインドネシア人も少なく静か。
さらにお客様も休業のところが多いため、電話もならない。
普段できない仕事をこなすには抜群の環境だ。
 

c0128312_1321423.jpgZは出勤日だが、周りのワルンはお休み。
そこで、ランチは友人とレバラン割引をしているレストランへ足を運んだ。
いつもは車で混んでいるサリナ前の道もこのとおり。人もあまり歩いていない。
普段だったら渋滞で時間がかかる場所だが、この日は5分で到着。


◆祝日1日目 10月1日◆

c0128312_1322488.jpgムスリムは、モスクでの礼拝を終えた後、断食明けを祝い、家族と食事を共にするのが慣習。
朝、インドネシア人の奥様とご結婚されている知り合いのお宅を訪問し、
断食明けを祝うパーティーに参加した(とはいっても、Zは仏教徒なので断食はしていない)。
奥様のお母様手作りのお料理に舌鼓をうっていると、日本のご家族も到着。
両家のご家族と一緒に楽しいひと時を過ごした。



c0128312_1324533.jpg

午後3時から大統領官邸が開放され大統領と挨拶ができるというので、
友人と連れ立って大統領官邸へ向かった。
やはり大統領宮殿は美しい! 整理番号を渡され、待つこと4時間あまり。
ようやく、ユドヨノ大統領ご家族に対面することが許された。
30分毎に400人大統領と面談をするというハードなスケジュールをこなしていたご家族だが、
疲れの色も見られず、やさしく声を掛けていただいた。

近くのシーフードレストランで食事をして解散。


◆祝日2日目 10月2日◆

c0128312_13231578.jpg夕方からジャカルタにいる友人たちとディナー。
メインはZの家族が日本から持ってきてくれたという白米と明太子。
そのほか、鍋やサラダ、ピザ、おにぎり、シャンパン等、各自が持ち寄って集まった。
ギターを持ち出して歌を歌ったり、日本のなつかしの名曲を聴きながら、
世がふけるまで話は尽きなかった。










==========================================
by jac-id | 2008-10-03 13:31 | ジャカルタ生活情報
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id