> JAC最新情報
8月の祭日の案内
17日 Indonesia Indepence day72th
独立記念日
> 検索
> 健康・医療
◆インドネシアでの病気について

海外の生活で一番大切なもの・・・それは健康です。
でも病気になってしまったら自分で判断せず、すぐに医者にかかりましょう。

インドネシアで日本人の方がかかりやすい病気は

・食あたり(下痢)
・でんぐ熱
・アメーバ赤痢
・腸チフス
・風邪やインフルエンザ

など

インドネシアに生活を始めてから、まず悩むのは食あたりによる下痢ということが多いようです。
毎日、日本食レストランで食事をしていても、水の違いやストレスからおなかがゆるくなったり。。。

ジャカルタ在住の日本人の間では、
「インドネシアに来ておなかを壊すのは洗礼のようなもの」と冗談で言われているほど。
一度おなかを壊しておけば、その後は慣れる・・・なんてことも言われています。

だからと言って、下痢を放っておくと脱水症状になってしまうこともあります。
すぐにクリニックに行き、何が原因で下痢になっているのかを確かめるのが一番です。
食中毒や細菌性の下痢のことが多いですが、アメーバ赤痢、コレラ、腸チフスという
ケースもあります。

すぐにクリニックへ行けない場合は薬を飲もうと思われるかと思いますが、
日本の下痢止めの効き目はいまいちです。

薬局へ行くと、症状を聞いて薬を処方してくれますが、
日本と違って、医師の処方箋がなくても抗生物質を処方することもできます。
症状がはっきりしていて薬のことをある程度わかっている場合はよく説明を聞いて、
自分の責任で何を購入するかを判断しましょう。
そうでない場合は、むやみやたらと薬を服用しないほうがいいでしょう。


◆クリニックの紹介

日本人がよく行くクリニックを紹介します。
予約が必要なことが多いので、まず電話で予約をしましょう。

なお、医療費もピンキリなのですが、外国人が行く病院は
日本と同じぐらいの医療費がかかります。
1回の診察・検査で1万円から3万円程度になることも。

海外でも通用する医療保険に加入しておいたほうがよいでしょう。

海外旅行障害保険のキャッシュレスで医療を受けられるタイプであれば
急な病気でも安心です。

SOSメディカクリニック・クニンガン
Menara Prima 2nd Floor
Jl.Lingkar Mega Kuningan Blok 6.2
Jakarta 12950

 tel.+62-21-5794-8600
 fax.+62-21-5794-8686
 日本語直通tel.+62-21-5794-8128

 診療時間:
 月~金:午前8時~午後6時
   土 :午前8時~午後2時

SOS メディカクリニック・チプテ

SOS Medika Klinik - Cipete
Jl Puri Sakti No.10,
Cipete Jakarta Selatan, Indonesia

 Tel: 62-21-750 5980 (予約)
 Tel: 62-21-750 6001 (緊急)

 診療時間:
 月~土:午前7時~午後22時

メディカ・ロカ
*ジャカルタジャパンクラブの日本人医師が常駐しています
Graha Isama Bldg, Jl.H.R. Rasuna Said,
Block X-1, Kav.1-2
Jakarta 12940 Indonesia

 Tel: 62-21-526 1118 (代表)
 Tel: 62-21-526 5127 (日本語専用)

 診療時間:
 月~土:午前8時~午後15時
 ただし木・土は11:30まで
by jac-id | 2010-07-29 19:39 | ジャカルタ生活情報
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id