> JAC最新情報
5月の祭日は下記の通りです。
5月1日(月)MayDay(メーデー)
5月11日(木)
VesakDay
(仏教大祭)
5月25日(木)
Ascension Day of Jesus Christ
(キリスト昇天祭)

よろしくお願いします。
> 検索
カテゴリ:インターン日記( 76 )
インドネシアに現れた2体の巨人
8月末にジャカルタ、イストラスナヤンで大相撲海外巡業が開催されました
c0128312_22372596.jpg

150キロ超級の巨体がぶつかり、刹那で勝負が決まる取り組みは
まさに圧巻の一言に尽きました!
テレビ越しにしか見たことのない自分でさえかなりの衝撃だった生力士。
‘Sumo’という言葉さえほとんど浸透していないインドネシア人の方には
その姿は「巨人」に映ったと言っても過言ではなさそうです。

時は変わって9月7日、ジャカルタコンベンションホール、
インドネシア・シンガポール・マレーシアで連続開催されている
日本ポップカルチャーの祭典AFA(Anime Festival Asia)。
一緒に並んでいた見るからに通気が悪そうな衣装に
身を包んだコスプレイヤーたちを片目に
「彼らより10倍涼しいじゃないか!」と自分に言い聞かせ、
2時間のチケット待ち時間を経て入場しました。
c0128312_2249774.jpg

中に入って安心するのもつかの間、会場は満員缶詰め状態。
一番目についたのは日本でも人気アニメ「進撃の巨人」のコーナー
c0128312_2244734.jpg

今回はこの作品にちなんだコスプレが一番多かったように思えます。
c0128312_23214974.jpg

素人目からしても衣装の構造がかなり複雑な部類に入ると思うのですが、
彼らのほとんどがコスプレを自分で作っているのだから驚愕です。
異国の地で自国の文化に夢中になってくれる人がこんなに
たくさんいると感じることができるとうれしくなりますよね!

相撲とアニメ
伝統行事とポップカルチャー
ジャンルは全く違えども、日本発のソフトパワー、
これからインドネシアで働く人も、そうでない人も
両国の経済成長を牽引していく2体の巨人の動向に注目です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

見浪
by jac-id | 2013-09-15 23:39 | インターン日記
新インターンの栗原です。
みなさん初めまして。
新しくインターンに加わりました、千葉大学4年の栗原です。
ちょうどJAC Recruitment、ジャカルタオフィスで働くようになってから1週間が経ちました。慌ただしい1週間でしたが、ようやく落ち着き始めたので遅い自己紹介をさせてもらいます。

私の今回のインターンは個人的な応募によるものではありません。大学の授業の一環として、こちらでお世話になっています。インターンに先立って、実は、インドネシアの大学で2週間程のプログラムに参加していました。今後、機会があったら大学に通っていた頃のことも紹介しますが、今回は違うこと書こうと思います。

みなさんはジャカルタ漁港はご存知でしょうか?1984年に工事が完了し以降成長を続け、今ではインドネシアの中核的な存在として国内の輸出額のおよそ20%を占めている、インドネシアにとってとても重要な漁港です。

そんなジャカルタ漁港に日本レストランがオープンします。今回私は、もともと招待されていたJACの先輩に同伴してレストランのオープニングセレモニーさらさ主催の見学会に途中から参加させてもらいました。
c0128312_10145341.png
               
店内には多くの日本人の方々が出席され食事を楽しんでいました。
上の写真にもあるように店内は日本の和を基調とした、温かみのあるくつろげる空間になっていました。混んでいたのもあり、会話も耳をよく傾けないと聞き取れないぐらいでしたが、平常時になればゆっくりと食事をとれそうなので、是非ともまた足を運んでみたいものです。

帰りにせっかくだからと魚市場にも立ち寄ってみました。
c0128312_1045920.png

時間は午後9時を回り、漁港が本格的に動き始める時間です。続々と人が集まっており、通路を通るにも肩と肩がぶつかるほどです。怒号が飛び交い、引き揚げられた鮮魚がところ狭しに並べられていました。

インドネシアの経済は成長の真っただ中にいます。今回お邪魔したジャカルタ漁港はそんなインドネシア経済を支えている大事な漁港です。そしてまた、それを支えているのは、インドネシアならではの多くの労働力なんだと身をもって実感しました。

今日のところはこの辺で終わりにします。今後も、インドネシアで見た聞いた感じたをテーマに書いていこうと思います。

読んで頂きありがとうございました。
また次の機会に!

栗原

追記
9/23ご指摘がありましたので訂正致しました。
by jac-id | 2013-09-10 11:52 | インターン日記
変わるもの・変わらないもの
Happy New Year!

※決して暑すぎて頭がおかしくなったわけではありません。
 現在、インドネシアは日本より涼しいです。

ヒジュラ歴と呼ばれるイスラム教の暦の上では
ラマダン明けの8月8 日が紛れもなくHappy New Yearなのです。

写真は旅行先のパガンダランビーチからの初日の出
c0128312_1048154.jpg

ただこのヒジュラ歴というのがなかなか曲者で
私たちが普段使っている暦の太陽暦と異なる太陰暦を使用しています。
つまり、私たちと一年の数え方が異なってきます。

ただでさえ、みんな帰省して経済が完全にストップするから
ビジネスにも多大な影響を及ぼすこのレバラン休暇。
それが、年度によって違ってくるのだから
インドネシアと関わりのある外国人ビジネスマンは大変です。

話は変わって旅行先でのもう一枚
c0128312_10483134.jpg

c0128312_10484412.jpg

「日本は私たちの国にたくさん爆弾を落としたからね」
インドネシアの友達が言いました。
「私たちのとこにもだよ」
続けてフィリピンの友達

旅行先の森の中に急きょ現れた洞窟
その正体は太平洋戦争時に日本軍が使用していた防空壕でした。

政治・経済が変わっても
起こった歴史は変わりません

8月15日は日本の終戦記念日
8月17日はインドネシアの独立記念日

変わる暦の中の変わらない一日
インドネシアで働きながらあわただしく過ぎる日々の中、
歩みを止めて少し考えるにはよい機会かもしれません。

お読みいただきありがとうございました。

見浪
by jac-id | 2013-08-19 10:52 | インターン日記
スクリーン越しの'KANSAI'
「ラ・ターザン」、アラビア語訳で「悲しまないで」
近日公開になったインドネシア映画のタイトルです。
c0128312_11345664.jpg

アルバイトをしながら日本で留学をする
インドネシァ人女性の愛あり、涙ありのストーリー

「学生」「異国で働く」「インドネシアと日本」「関西」
と主人公に共通項が多い。
「ジャカルタで見つけた日本」
というテーマにもぴったりの作品だったので、
僕は1日の食費に値する5万ルピア(約5ドル)を投資する決意をしました。

内容に関しては、ネタバレになるのと、
インドネシア語を7月から学び始めた僕が、
雰囲気と日本語のみで感じとったものにすぎないので触れ(られ)ません。

*それでも映画を見て感じた2つの違和感

1.日本の描写について違和感なく見れたこと
大阪の道頓堀、海遊館、京都の鴨川、和歌山のみかん畑等々
そのどれもが日本人が撮ったらこうなるだろうなと思う描写でした。
「これはないやろ~」的なツッコミ所をどこか期待しながら
見ていた僕にとって少なからず衝撃でした。

2.これほど見事に日本を描写しているのに日本側が静か
かく言う僕も、知ったキッカケは「じゃかるた新聞」という
インドネシアの日本人向けメディアですが、
ネットで検索をかけても、公開から5日たった今、ほとんどヒットしません。

撮影の80%が日本でされているこの映画

せっかく関西を発信してくれているんだから
乗っかって関西でゆかりの地ツアーを企画なりしたら
けっこう食いつくのではというのは甘い考えでしょうか?

日本にくることを夢見て
異国の地でアルバイトをしてまで来日を選んだ
一人のインドネシア人女性の「視点」

興味のある方は一度ぜひジャカルタの
映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

お読みいただきありがとうございました。

見浪
by jac-id | 2013-08-06 12:44 | インターン日記
日本のトイレは歌う
「日本に行ったらまずトイレに行ってみたいの!」
 ジャカルタに着いて初っ端、インドネシア人の友達に言われた言葉です。

話すにつれ、彼女はどうやら日本のトイレの持つ
様々な機能について興味があるとわかりました。
日本のトイレ事情について40分に渡る議論の幕は切って降ろされました。

*日本トイレ三種の神器(勝手に決めました)
・ウォシュレット
・便座が暖かくなるやつ
・音姫(トイレ擬音装置)

特に音姫はかなり衝撃的だったらしく「日本のトイレは歌う」という
ちょっと過度な認識だったので
実際にYoutubeで再生すると興味深々でした。
 
かく言う僕もトイレではアジア諸国でかなり苦労した経験があります。
バングラデシュではお腹を壊したまま長時間のバスに揺られました。
インドでは公共のトイレで用を足すに度に使用料金をとられました。
アジア諸国の田舎に行かれた方はご存じかと思いますが
3種の神器は疎か、水洗も普及していないのが現状です。
アフリカに行かれた方の話を聞くともっとすさまじい状況を耳にします。
 
先日読んだ有川浩さんの「県庁おもてなし課」という小説には
「トイレは観光地の一つの指標」とまで書かれていました。
世界的に見て、日本のトイレ指標の平均値は極めて高いです。
公共施設までに完備されたトイレの三種の神器、
水洗であることはもはや常識と化した日本という国の中で
どれだけの人がここに価値を見出せるでしょうか?
 
日本の製品を通して、「技術」であるハード面はもちろんですが、
同時にトイレに備わった「気配り」のようなソフト面も
世界に広まればと思います。
 
そして、いつか世界中のトイレが歌う日を夢見て
今日も日系企業のインドネシア進出をお手伝いさせていただきます。

トイレの写真を載せるわけにもいかないので
ジャカルタ中心部の景色をお楽しみください。
 
c0128312_10481861.jpg


お食事中の方は失礼しました。
お読みいただきありがとうございました。

見浪
by jac-id | 2013-07-22 10:54 | インターン日記
Open The Window
はじめまして!
JACで半年間インターンをさせていただきます
関西学院大学の見浪といいます。

突然ですが、ジョハリの窓をご存じでしょうか?

自分という人間について

1.【開放の窓】
自分も他人も知っている自分

2.【盲点の窓】
自分は気づいていないけれど、他人が知っている自分

3.【秘密の窓】
自分は知っているけれど、他人は知らない自分

4.【未知の窓】
自分も他人も気づいていない自分

があり、2~3の窓を
開かれた状態にしていくことで
自分について理解が深まるという考え方です。

これを「国」に当てはめて考えた際に
自分には「日本」という国の窓の開かれた部分は小さいように見えます。

他人から自分がどう見られているのかわからないように
世界から日本がどう見られているのかはわかりません。

自分では知っていても、他人は気づいていないことがあるように
まだまだ世界の人が知らない日本があるかもしれません。

でわ、実際に外から日本を見てみよう!

ということで

「ジャカルタで見つけた日本」

をテーマにこのブログでは
ジャカルタで見つけた様々な日本を
発信していきたいと思います!

c0128312_2239334.jpg


写真は日本ではお馴染みのココイチが
ジャカルタにもComing Soonです。

辛いもの大好きのインドネシア人相手に
ココイチは一体何辛まで用意してくるのか必見です!

お読みいただきありがとうございました。


見浪
by jac-id | 2013-07-15 22:36 | インターン日記
断食月(bulan puasa)が始まりました
インターンの横田です。
インドネシアでは、おととい9日の夜から断食月(bulan puasa)が始まりました。

現在、インドネシア人の同僚のお宅にてホームステイさせていただいているので、私もできるだけpuasa(断食)に参加してみようと思っています。

ひとそれぞれの価値観に寄るとは思いますが、
「経験としてpuasaをやってみたいと思っている」と周りのインドネシアの方々にいうと、puasaは普段使っている内蔵を休めることができ健康にいいことだからぜひと受け入れていただけました。

断食といってもずっと飲食をしないというわけではありません。
夜明けの礼拝前から日没直後の礼拝までの間、飲食を断ちます
※詳しくは、外務省の情報をご覧ください=>http://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase13_11.html

ですので、断食月の間、ジャカルタ近郊ではだいたい4:30までに朝食を済ませます。
朝はだいたい4時前には起きて、朝食を家族と一緒にとります。

その朝食のことを「サフール」と呼びます。
こちらが、昨日のサフールです。
c0128312_13392174.jpg


右回りに、teh manis(甘い紅茶)、telur(卵焼き)、春雨?韓国料理のチャプチェのようなもの、ikan sengai(川魚)。
バランスよい食事です。

この朝食後、だいたいジャカルタ近郊では、夜の6時頃まで飲食を断ちます。

昨日は、業務終了後6時になる前にたいていの同僚の方が家へ帰っていかれました。

同僚の方に尋ねてみると
断食初日は、家族と一緒にすごす方が気持ちが落ち着くため、なるべく家族と過ごしたいから
とのことでした。

6時をすぎ、magrib(日没後の礼拝)が終わると、「Selamat buka puasa」の挨拶とともに飲食を再開します。

昨日は6時過ぎに、teh manis(甘い紅茶)と一緒にKolakをいただきました。
すっかり写真を撮り忘れてしまったのですが、こちらの食べ物は断食あけの名物のようです。
マンゴー、バナナ、ぶどうなど様々な果物が日本のぜんざいのように煮込まれていてすごく美味しいです。

この後、家に戻り晩ご飯を食べました。
c0128312_13391414.jpg

内容は普段の食事と同じような献立ですが、後ろにあるタッパーに入ったtempe kering(乾燥テンペを甘辛く味付けしたもの)がpuasaならではの食べ物のようです。

ホームステイ先のお母さんがとても料理がお上手だからというのもあると思いますが、普段のインドネシアの家庭料理は野菜も肉も、魚もとてもバランスよい食事です。

右側のおかずは、kentang sambal gorengじゃがいもとエビをサンバルでいためたものです。とても美味しくてお気に入りの献立の一つです。

ご飯を食べた後は、朝が早いのでなるべく早く眠ることにしました。
こうして私の断食経験初日は終わりました。

私のインターンは7月末に終了するので2週間あまりの短い間ですがなるべく参加してみたいと思っています。
by jac-id | 2013-07-11 14:23 | インターン日記
Gelar Jepang
皆さんこんにちは。
インターン生の東です!!
インターンシップが4月から始まってもう7月、4ヶ月目です。
日本では続々と梅雨明けだそうですね!!
こちらでは季節の変化があまりないので少し寂しいような気もします。

さて、今回はまたまた違う大学の日本語学科の文化祭に行ってきました。
今回訪れたのは「インドネシア大学(Universutas Indonesia=UI ウー・イー)」です。
この大学はインドネシアでも超有名校のひとつで日本で言うとことの東大・京大レベルの高い教育が受けられる大学なんだそうです。外国人のためのインドネシア語の教育レベルも高いと聞きます。
キャンパスはジャカルタではなく郊外のデポックというところにあります。緑の多い静かなキャンパスですよ!
そんなインドネシア大学へは電車で行ってきました!!
最寄のSudirman駅からUniversitas Indonesia駅まで30分ぐらいかな?
これがインドネシア大学駅↓
c0128312_16413679.jpg

そこから歩いてキャンパスに向かいます。
お出迎えしてくれたのは、大きな鳥居!!↓
c0128312_1619855.jpg

この鳥居をくぐった瞬間から多くのコスプレイヤーや猫耳カチューシャをつけた学生がいました。いろんな所でお気に入りのコスプレイヤーとの写真撮影会が行われていました。
c0128312_1619255.jpg

鳥居をくぐってずーーーーっと奥に進むとステージもあり、日本の歌手の歌が演奏されていました。
ただあまりにも人が多くて、背の低い私には音しか聞こえてきませんでしたが…
これがステージの時間割です。
c0128312_16185475.jpg

飲食店が立ち並ぶ飲食店街にはたこ焼き・お好み焼き・おでん・焼きソーセージなどなど日本の縁日で見るような飲食店があり、展示ブースでは金魚…ではなくめだか(?)すくいやリラックマグッズの販売等々のブースで盛り上がっていました。


そんな傍らにこんなものが!!
c0128312_16191345.jpg

たなばた!!笹の木!!
この文化祭が行われたのが7月5日から7日ということで七夕やっていました。
お願い事を書く札はRp.500(約5円)で売られていました。(売り物なんだ…って思ったのは置いておいて)まあ5円で願い事がかなうならと七夕しました。

お願い事をした後、キャンパスを少し散歩して帰りました。
UIのキャンパスはほんとに緑が多くて、ジャカルタの喧騒から離れて少し心が洗われたような休日でした。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

東 綾(ひがし・あや)
by jac-id | 2013-07-08 17:14 | インターン日記
インドネシアにユニクロがやってきた!!
皆さん、こんにちは。
ジャカルタオフィス、インターン生の東です。
最近の日本はジャカルタよりも暑い日があると聞いています。
いかがお過ごしですか。


突然ですが、一昨日、ついにジャカルタのユニクロがオープンしました!

しかも東南アジア最大級の売り場面積を誇るメガストア!!

1週間前以上からFacebookの公式アカウント、UNIQLO INDONESIAがでカウントダウンしており、ついに!!という感じです。

初日はきっとめいっぱい人が押し寄せるだろうと思い、オープンしてから1日たった昨日、しかも夜の8時過ぎに行ってきました。
さすがに、この時間ならそんなに人いないだろうとよんで、
KuninganにあるLOTTE Shopping Avenueまで行ってきました!!
オフィスからは車で5分ほど(混んでいなければ)だそう。

モールの入り口はこんなかんじです。
c0128312_18203493.jpg

このモール自体もまだできたばっかりで、入るとできたばっかりの匂いがしました。
ここから入って階段上って左手にずーっと進むとユニクロがあります。

モールが新しいからか、まだオープンしていないお店もちらほらあるなぁと思いながら進んでいくと…
あったーーUNIQLO!!!!!!
c0128312_18201449.jpg

そしてすっごい人!!!!!

お客さんが多すぎて入場制限してました。(泣)
Serius?!?(まじで?!?)と思わず声に出してしまいました。
空いているだろうと予測していったものの、入場制限されていて
並ばずには入れませんでした。

お店の外から写真取りました!
店内はまさにユニクロ!!(当たり前ですが)
奥にはGUのロゴも見えます。
c0128312_18202916.jpg

この手前に売っている男性用のショートパンツが特別価格で199000ルピア
本日18時半のレートによると[Rp.199,000=¥1,934]
値段も日本とあまり変わらないみたいです。
しかし、こちらにすんでいる日本人は、日本に帰らなくてもユニクロの服が買えるのでいいですね。

個人的にインドネシアにしては高めの値段設定なんじゃないかなと見ていると、店内のお客さんのかごの中には1着だけでなく4着5着と服が入ってる。それを見て、改めてインドネシアの購買力ってすごいなと思いました。

NHKのニュースによると開店記念のトートバッグ(1000個)が25分ほどで無くなったとか。NHKの記事↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130622/k10015502861000.html
この2日間(12時間くらい営業するとして)でユニクロに訪れた全員が
約1500円のTシャツを一枚買うと計算しても…
インドネシア熱い!!!

行列を上から撮ってみました。
c0128312_18202424.jpg

(上にはベスト電器もある。)

しかも、店舗は2階にもわたり、ユニクロの全商品が並ぶ広さなんだそうです。

行列に並ぶ元気のなかった私は、店内まで入ってませんが
いつか行く機会があれば買い物してみようかなと思います。

マイナビニュースにも記事が載っていました。
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/24/068/
あわせて読んでみてください。


最後まで読んでくださりありがとうございました!!


東 綾(Higashi Aya)
by jac-id | 2013-06-24 19:18 | インターン日記
わたしのインドネシア語勉強法
JACインドネシア、インターンの横田です。
インドネシアにきてから4ヶ月ほど経とうとしています。
3月に来た当初は、まったくと言っていいほど言葉がわかりませんでしたが4ヶ月たった現在は、たどたどしくですが簡単な会話が成り立つようになってきました。

ただやっぱり暮らしてみて思うのは、インドネシアに暮らしているだけではやはりなかなか言葉は身につきません。そこで、空いた時間で日本から持って来た教材やWeb教材を使って勉強しています。

今回は、私が使っている教材や勉強方法についてご紹介したいと思います。
※あくまでも個人的に使っているものです。他にもたくさんいい教材があります。

1.教材編

1-1.絵を見て話せる タビトモ会話 インドネシア


c0128312_14485730.jpg

かわいいイラストとともに、日常会話によく出てくる単語がまとめられています。
あー、あの言葉なんだっけ?というような時は大抵この本の中に載っていることが多いです。とてもよくまとめられています。

1-2.インドネシア語レッスン初級


c0128312_14533435.jpg

文法書として使っています。
インドネシア語に必要な文法がこの2冊にまとまっているので、一通りやりおえればかなりインドネシア語が身につきます。また掲載単語も豊富です。

2.日常会話編

2-1.今すぐ話せるインドネシア語


c0128312_1504146.jpg

インドネシア語の日常会話がよくまとめてある良書です。
ここにあるフレーズを覚えるだけでかなり日常会話の言い回しが身につきます。

2-2.BAHASA JEPANG


c0128312_1105241.jpg

インドネシアの本屋さんで見つけた日本語会話の教材です。これを逆にインドネシア語会話の教材として使っています。お値段は、Rp.35,000(約350円)です。

3.辞書編

3-1.最新インドネシア語小辞典(佐々木辞書)


c0128312_1143221.jpg

東京外国語大学でインドネシア語を教えられていた、佐々木先生編輯の辞書です。重要なインドネシア語単語や派生語が機能良くまとめられています。
佐々木先生のブログ Sanggar Bahasa Indonesia

3-2.尾崎辞書


尾崎賢悟さんによる個人編輯の辞書です。収録単語数は30万語と最多で、分からない言葉をひくと必ずヒットします。電子化されており、私はPCやiphoneにいれ持ち歩き分からない言葉があればその場で引いて覚えるようにしています。
c0128312_1117130.png

問い合わせや購入は、ozaki323@yahoo.co.jp
ホームページ http://kamus-ozaki.com
※ただし無断複製など著作権に触れる行為をしないと約束できる人にのみ販売

4.問題集編

4.インドネシア語検定過去問集


c0128312_1122795.jpg

インドネシア語の問題集はかなり稀少です。私は、インドネシア語検定の過去問(リスニングCDつき)を買って使っています。取り扱いのある本屋も少ないようですので事前に問い合わせることをおススメします。私は、新宿の紀伊国屋で買いました。

5.Web学習編

5-1.高度外国語教育学習コンテンツ

http://el.minoh.osaka-u.ac.jp/flc/ind/index.html
インドネシア語の日常会話が動画つきで10話分収録されています。(無料公開)
断食月の話しや買い物の仕方など、インドネシアで実際に役にたつ会話が収録されています。

5-2.ガルーダ航空の知っておくと便利なインドネシア語講座

http://www.garuda-indonesia.co.jp/guide/language/archives/
インドネシアの航空会社が提供する無料インドネシア語講座です。全25回分あり、こちらもインドネシアの日常会話の場面ごとによくまとめられています。

5-3.Lang-8

http://lang-8.com/
外国語学習者のための、添削サイト。
インドネシア語で文章を書いて投稿すると、ネイティブの方が添削してくださいます。
インドネシアでは、日本語学習者の方も多く、親切に添削してくださる方が多いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事がインドネシア語学習のお役に立てれば幸いです。

横田
by jac-id | 2013-06-21 22:47 | インターン日記
   
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id