> JAC最新情報
8月の祭日の案内
17日 Indonesia Indepence day72th
独立記念日
> 検索
<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
JACに登録しよう!
JACインドネシアへの登録は無料です!

お仕事のご紹介からご入社まででJACのコンサルタントが
しっかりサポートいたします。

JACインドネシアへのご登録ご希望の方は
JACまで履歴書・職務経歴書(和英)をメールにて
ご送付くださいませ。

フォーマットが必要な方は資料を送ります。

お名前とご連絡先をメールかインドネシア国内の方であればSMSにてお知らせください。


長野 綾子 Nagano Ayako
PT. JAC Indonesia
E-mail: ayako@jac-recruitment.co.id
{M} : +62813-8053-4133

Head Office
Menara Cakrawala (Skyline Building) 19th Floor
Jl.M H Thamrin No.9 Jakarta 10340 – Indonesia
Telp.: (+62 21) 315 -9504/06
Fax : (+62 21) 315-9520
http://www.jacindonesia.com

Bekasi Branch
Telp : (+62 21) 8911 7692 Fax : (+62 21) 8911 7693
Bali Branch
Telp / Fax : (+62 361) 762 101
by jac-id | 2007-08-03 18:24 | JACに登録する
待遇 その他
1.ボーナス
業績ボーナスについては会社により
そのパーセンテージと支給時期、回数は異なります。
そのほか、「THR」といわれるボーナスがあり、年に1回
レバランの前に基本給1か月分が支給されます。
いずれのボーナスも支給がない会社もあります。


2.一時帰国手当て
入社2年目以降、年に1回交通費を支給する会社もあれば、
支給なしの会社もあります。



3.年金
年金への保障を与える会社はほとんどありません。
ご自身でかけ続けたい方は任意で日本の銀行からの引きおとしの
手配をされてください。


4.家族をお連れの場合

配偶者が日本人・インドネシア国籍以外の場合:
家族にもビザを支給してくれる会社もあるが、あまり多くない。
保険なども会社よりカバーがない可能性もあるので
事前に確認しましょう。

配偶者がインドネシア人の場合:
保険やその他手当てがある会社とない会社がある。
住宅手当や社宅が支給されないこともありますので、注意しよう。
by jac-id | 2007-08-03 17:06 | 現地採用の給料・待遇
インドネシア現地採用の給与とその他手当てについて(2015年1月Update)
さて気になる現地採用の待遇ですが
インドネシアでは一般的に以下のようになっています。

ただし、現地採用でも
駐在員同様の待遇を受けている方もいらっしゃいます。

仕事内容や経験やそのスキルにより異なりますので
あくまで目安としてください。

求人情報には企業側から目安で提示いただいた給与を載せています。
はじめUS$1300で提示されていても、面接を受けたあと
スキルや経験などを考慮されUS$1600-2000になることも多々あります。

求人を見て「この待遇じゃな」とあきらめないでください。
ご自身の能力とやる気を見せればかなりの部分で交渉可能です。

企業側との待遇交渉にはJACのコンサルタントが間に入り行いますので
「言いにくいこと」でも気軽にご相談ください。

弊社の求人情報に記載のある給与はすべて手取りです。
所得税その他税金は企業が負担することが多いので、完全手取りでの提示となります。

ただし、「グロス」で表示されている場合は注意してください。
そこから20%から25%ぐらいの所得税が引かれることになります。


1.新卒 
職種関係なくUS$1300-1500程度。
その他住宅手当もしくは社宅を提供、
通勤に関しては車と運転手が支給されるます(一部の会社では実費)。

インドネシアで普通に生活をする限り、問題ない収入です。
*ちなみにインドネシア人4年生大学卒の新卒の初任給は3万円程度です


2.中途採用

事務職
(総務・秘書・通訳翻訳業務・経理・カスタマーサービス・ホテルのゲストリレーションなど)
US$1300からUS$2000 プラス住居手当OR社宅、車(運転手)です。
経験の長いシニアポジションの方であれば、US$2500-4500ぐらい。

営業職
(商社、メーカー、サービス、貿易・物流などさまざまな業界)
US$1500-2000 プラス住居手当OR社宅、車(運転手)です。
経験の長いシニアポジションの方であれば、US$2500-3500ぐらい。

技術職・管理職
(プレス技術者、生産管理・品質管理、工場長、所長、機械技術者など)
US$2000-4500 プラス住居手当OR社宅、車(運転手)です。

その他の手当てについては、カテゴリの「福利厚生」をご覧ください。
by jac-id | 2007-08-03 16:54 | 現地採用の給料・待遇
保険について(2015年1月UPDATE)
インドネシアには日本人のドクターがいるクリニックもあり、
総合病院の医療施設も普通の病気であれば問題なく治療可能。
日本やシンガポールで医療の勉強をしたインドネシア人ドクターもいます。

インドネシアでは日本のような社会保険、国民健康保険の制度は
充実していません。
今年2015年よりBPJSというインドネシアの労働者用社会保険(年金)は
外国人も加入必須となりました。
各企業の制度によりますが、全額会社負担、一部労働者負担などさまざまです。


ただ、保障が十分でないことから
BPJSのほか民間の保険に加入いただく、もしくは医療保障をしてくれる企業も多いようです。

1.日系海外旅行障害保険(1年ずつ延長)の付保
1年掛け捨ての海外障害保険に入社後経費会社負担で加入してもらいます。
外国人が使うような大きな病院ではだいたいどこでも利用可能。
通院は保険カードを提示すればキャッシュレスで治療を受けられる。
入院や緊急搬送の保障については掛け金により異なるが、たいていはカバーされる。
ただ、歯・目の治療が対象外となっていることもあるので、注意しよう。

2.日系以外の障害保険(1年ずつ延長)の付保
1年掛け捨ての日系以外(シンガポール、アメリカ、ドイツ、インド、オーストラリアなど
さまざまな国の保険会社があります)の保険に会社負担で加入。
サービスについては日系とほとんど差はないが、医療費を先払いし、後日申請後
振込みのシステムが多い。

3.実費支給
保険加入という形ではなくかかった医療費を実費で精算する。

かかった医療費の100%を負担してもらえるのか、80%なのか、など
企業により異なりますので、確認が必要。
年間いくらまで保障をしてもらえるのか、なども確認しておこう。




日系の海外旅行傷害保険は会社加入出ない場合は
日本でなければ加入できないという制限があります。

日本人現地採用向けに現地で加入できる
保険を準備している保険会社がありますのでご紹介します。

インドネシアの病院(総合病院など)で一回診察費用は3000円から6000円、
検査費用、薬代などを入れると軽く1万円を超えるので、保険に加入しておいたほうが安心。


会社からの保険だけでは
不安な場合は自分でもうひとつ加入したほうがよいでしょう。
by jac-id | 2007-08-03 16:30 | 現地採用の給料・待遇
   
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id