> JAC最新情報
8月の祭日の案内
17日 Indonesia Indepence day72th
独立記念日
> 検索
<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
インドネシアにおける現地採用
1. インドネシアに職を求める人について

年代は20代から60代まで多岐に渡ります。
登録者数では男性のほうが若干多いです。(男性1600名、女性1300名)


●男性の場合
大学でインドネシア語を専攻し、留学した方。(20~30代)
インドネシア駐在の経験があり、定年、もしくは、早期退職後、インドネシアでもう1度働きたい方。(50~60代)
インドネシア人と国内外で出会い、結婚し、奥様の希望(本人とも)でインドネシアへ戻りたい方。(40~50代)

●女性の場合
大学でインドネシア語を専攻し、留学した方。(20~30代)
アメリカやオーストラリア留学で、インドネシア人(華僑が多い)と結婚しインドネシアに来た方。(20~40代)
日本でインドネシア留学生と出会い結婚し、インドネシアへ来た方。(すべての年代)
最近増えているのは、日本でインドネシア研修生と出会い結婚された方。(20~30代)


また、青年海外協力隊や、JICAの調整員としてこちらに来た方や、インドネシア研究をされていた方、幼少時代、親の赴任についてインドネシアで生活した方、インドネシア人と日本人のハーフ、それ以外にも、アジア全域で仕事を探していて、インドネシアに行き当たった方などもいらっしゃいます。



2. 年収が下がっても、インドネシアで就職をしたい理由

インドネシアに思い入れがある方が多いです。純粋なキャリアアップのためというより、好きなインドネシアで働きたい、という気持ちが強い方が多いと思います。もちろん、年収は下がりますが、それでも生活費が安く、地の生活に比べて、その給与レベルでも‘エグゼクティブ’な生活ができるという魅力があります。

こちらではほとんどの日本人に、セキュリティのしっかりしたエグゼクティブマンションの1室、もしくは郊外の一戸建て、車・ドライバーがつくことになっていますので、日本で満員電車での通勤(痛勤!)、狭いマンションに比べるとお得感が全然違います。また、インドネシアのゆったりした生活リズム、インドネシア人の穏やかな性格が心地よく、住みやすいと思われる方が多いです。お金だけで計れない、プラスアルファがあるということです。



3. 団塊の世代はなぜインドネシアで働くのか?

インドネシアで働いていらっしゃる団塊の世代の方々は、多くは以前、駐在や出張でこちらにいらした方々です。
今まで全く縁が無くいらっしゃる方はほとんどいません。こちらの事情を良く知っており、かつインドネシア語ができる、技術や経験がある方々なので、企業としては是非とも欲しい人材だといえるでしょう。やはり、自分の能力を高く買ってもらえる場所で働きたいと思われ、インドネシアでの就業を希望されるのだと思います。



3. 求人ニーズ

A.  求人数(月ベース) 約30件 

(これはすぐに必要という案件で、いい人がいたら紹介してくださいというものも含めると、40件程度)


B. 業種×職種の比率 

業種 5種(製造、商社、物流、建設、金融、サービス) 職種 20種(総務人事、秘書、営業、エンジニア、生産管理、品質管理・保証、経理財務、カスタマーサービス、ゲストリレーションなどなど)


C. 求められるスキル(感覚値でOK)

インドネシア語、または英語能力
インドネシアか他国での就業経験(国際感覚という意味で)
関連分野の知識、技術、経験 (エンジニアなら技術、営業なら営業経験など)



D. 最近の求人傾向(政治情勢も踏まえて)

これは日本でのインドネシアの存在感が薄くなっている(優先順位が下がっている)ということが影響していると思いますが、企業本社(日本側)が人材不足でなかなか駐在員を送ってくれないため、現地採用に切り替えるというパターンが多いです。
by jac-id | 2010-08-04 19:14
住宅事情
住宅事情


インドネシアでは1万円ぐらいから数十万円の
ライフスタイルに合った住居が見つかります。

掃除・洗濯が大変!と思ったら安心。
インドネシアではお手伝いさんが安く雇えます。
(お手伝いさん 週2回4000円~住み込み1万5千円ぐらい)

アパート、コス(下宿)、一軒家が一般的。
日本人が多く住んでいるのは南ジャカルタエリアです。

1.アパートメント(日本でいうマンション)
セキュリティーもしっかりしていて安心。
プール、ジム、テニスコート、コンビニなど施設も充実。
生活に必要な家具や家電などはそろっている。
家賃はUS$600ぐらいから探せます。
*家賃と別に水道・電気・管理費などが必要。


注:年間契約、半年分家賃前払いなどが一般的。



c0128312_1853864.jpg





c0128312_18552529.jpg



2.コス(日本でいうアパート)
24時間セキュリティーの人がいる場合は問題なし。
生活に必要な家具や家電はそろっている。
部屋にキッチンがなくフロアごとに共同のものがある。
家賃はUS$200~400ぐらいから選べる。
*水道・電気・管理費は家賃込み。

注:月ごとの契約可能。1-3か月分のデポジットあり。



c0128312_18534412.jpg




3.一軒家
外国人が住む住宅街であればブロックごとに
セキュリティーがいるので問題ないが
インドネシア人が多い一般的な住宅街だと戸締りに注意しよう。

家具がついているところも多いが、ついていないこともある。
手入れが大変なので、一人暮らしでは大変です。
家賃はUS$600~1000以上までさまざま。
*水道・電気は別途必要。

注:年間契約、1年分先払いが一般的。



c0128312_18543051.jpg



4.タウンハウス

広い敷地にセキュリティが数名いて、出入りを管理している。
セキュリティはアパートのようだが、つくりは一軒家。
緑との共同生活を大切にしたい人はお勧め。
家賃は安くてもUSD1,000~上限なし。
ベッドルームが複数あることが多いので、友人との共同生活、家族連れの方にはおすすめ。

c0128312_1820013.jpg


5. ゲストハウス(サービスアパート)

システムはホテルなのですが、
建物ののつくりとしては大きな一軒家のような感じでくつろげます。

単身者にはうれしい、朝食、掃除・洗濯がサービスに含まれています。
一人暮らしが寂しい方にとっては、帰ると誰かが迎えてくれるという
暖かい雰囲気がなにより。

月極めタイプもあれば、日割りもあり。1泊35ドルぐらいから。

日本人長期出張者や現地採用の方が利用するゲストハウスを
ご紹介いたします。ホテルよりも暖かいサービスです。

http://www.arcsguesthouse.com/index.php

日本語での問い合わせが可能。

就職活動でインドネシアに滞在される方にもお勧めです。
(アークスゲストハウス・メンテン1は弊社まで徒歩圏内です)

ジャカルタ在住者・出張者に大人気ですので、
事前に空室を確認し、予約が必要です。

---------------
インドネシアの現地採用の多くの人は
US$600~US$1000ぐらいのアパートに住んでいます。

住宅手当を支給する企業(自分で探す)と、
アパートを支給(社宅として指定)する企業があります。


ジャカルタには日本人が経営する不動産会社もありますので
ご紹介いたします。

MAISON MAP(メゾンマップ)Apartment Agent

ADD:
Gedung KAMOME LT3
Jl. Melawai Raya 189B Jakarta 12160

TEL: +62(0)2172783652
EMAIL: maisonmap@cbn.net.id(日本語対応)

WEB: www.maisonmap.com

日本人の方もしくは日本語ができるインドネシア人スタッフが
対応してくれます。
予算、エリア、ファシリティーなどの希望をつたえると
数箇所まとめて見せてくれとても便利。

by jac-id | 2010-08-02 21:20 | ジャカルタ生活情報
交通事情
交通手段

インドネシアは驚くほどの車社会です!

首都のジャカルタでは朝と夕方大変な渋滞になります。

そのため、ジャカルタ市内のメイン通りは「3in1」という制度が
設けられており、朝7時から10時、夕方4時から7時は
1台の車に3人以上乗っていないと通れなくなります(タクシーを除く)。
3人以下であることが警察に見つかると罰金です。

インドネシア(ジャカルタ)の主な交通機関。

1.公共バス・電車
外国人が利用する機会はないと思いますが、ジャカルタ市内には
さまざまな公共バスが走っています。
どこをどう通っていくのかなど、案内がないため、知らない人は乗れません。

その中でも便利で安全なトランスジャカルタというバスがあり、
目抜き通りを中心に東西南北ジャカルタ市内を走っています。

どこまで乗っても3500ルピア(40円ぐらい)です。
専用のレーンを走りますので渋滞知らず!



c0128312_192556100.jpg


興味のある人はお試しください。


2.タクシー
ジャカルタには多くのタクシー会社があり、電話でオーダーすることもできます。
メーターをつけていないタクシーもあるので、注意しましょう。

外国人が安全に乗れるタクシーはブルーバード社のブルーバード、シルバーバード、
ゴールデンバードです。
ブルーバードで初乗り80円程度、30分ぐらいの距離で300円ぐらいです。
シルバーとゴールドは流しでは少ないので、オーダーしよう。

ブルーバード予約センター: +62(0)217941234



c0128312_19392661.jpg



3.レンタカー
ジャカルタではレンタカーも可能。ドライバー付きで1日借りて5000円から1万円
(車のグレードにより異なります)。
1日動き回るのであればタクシーよりも割安で便利。


インドネシアの現地採用の日本人には以下のような条件が出されます。

・ 車とドライバーを支給する
・ 交通費を実費支給

ジャカルタ郊外での勤務の場合、車とドライバーがつくのが普通です。
ジャカルタ市内であっても支給する会社が多い。
市内であればタクシーでも十分通勤可能です。


車支給であっても、休日私用の場合はドライバーやガソリン代が自己負担であったり
私用は禁止である場合もあります。
入社前に確認しましょう。




c0128312_19284772.jpg




乗り物番外編:バジャイ(3輪タクシー)
東南アジアらしいインド生まれのオレンジ色のかわいい乗り物!
(タイやインドなどでも見かける乗り物です)

と思いきや
バリバリとすごい音を立てて(あまり早くないですが)道路を縦横無人に走っています。
運賃は完全交渉制ですので、初心者にはお勧めしませんが
旅の記念に、ということであれば乗ってみましょう。

1キロぐらいの距離で70円ぐらい。
ただし、通れる道路が限られていますので、注意。



c0128312_19265968.gif


by jac-id | 2010-08-02 21:12 | ジャカルタ生活情報
日本人コミュニティー
ジャカルタにはおおよそ1万人の日本人が住んでいます。
近すぎず、遠すぎずのよい関係を保っています。

業種や職種、年齢など問わず会合に参加し
和気藹々としています。

ジャカルタにある主なコミュニティーを紹介します。

県人会
主な県人会(ほぼ全県、全エリアの集まりがあります)

神奈川県人会
兵庫県人(くすのき)会、奈良県人(いにしえ)会、
京都府人(はんなり)会、北海道人(どさんこ)会、
福岡県人(とびうめ)会、沖縄県人会
北陸、石川県、熊本県などなど

同窓会
早稲田、慶応、立命、同志社、ソフィア、北大、九大、ICU、
湘南高校、ラサール、福岡三校、など

日本人スポーツクラブ
サッカー、ソフトボール、フットサル、バスケット、剣道、バレーボール、
テニス、バトミントン、ラグビー、釣り、など

盛んなスポーツは3都市(ジャカルタ・スラバヤ・バリ)の
交流戦なども定期的に開催されています。

時にはアジア遠征なども・・・皆さんかなり真剣です。

趣味の集まり
インドネシア舞踊、ガムランなどのインドネシア音楽、
ヨガ、陶芸、裁縫、ワイン・旅行好きが集まる会、コーラス、
ジャズビックバンド、軽音部、インドネシアの歌を歌う会、など


参加費や練習日などは直接お問い合わせいただくことになります。
ジャカルタにいらっしゃった際は、ぜひいろんな会合で
お友達を作りましょう!

この様な日本人コミュニティーは、
じゃかるた新聞の、じゃらんじゃらんのコーナーによく情報が載っています。
ご興味がありましたら、是非ご覧下さい。
by jac-id | 2010-08-02 21:04 | ジャカルタ生活情報
   
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id