> JAC最新情報
8月の祭日の案内
17日 Indonesia Indepence day72th
独立記念日
> 検索
JACインドネシア個別面談会@シンガポール
こんにちは
今回は5月31日~6月2日にかけて行われるJACインドネシア個別面談会@シンガポールのご案内です。

まずはじめに、面談会の詳細….
【期間】5月31日(木)~6月2日(日)
【時間】10時~17時の間 ※完全予約制
【場所】JACシンガポールオフィス

【面接担当】長野 綾子 JACインドネシアキャリアコンサルタント
【申し込み・お問い合わせ】japanese@jac-recruitment.co.id

資料と履歴書フォーマットなどをメールでおくらせていただきます。
1.名前・携帯・PCメールアドレス
2.希望日時
3.面談で聞きたいこと を添えご連絡下さい。

まだ予約承っています。
ご希望の方がいましたら、お気軽にお問い合わせください。


ちなみに......
シンガポールとインドネシアの事情を少し調べてみました。
よければ下記ご参考にされて下さい。

シンガポール......
■求められるスキル
【語学力】日本語と英語TOEIC700点以上ほどは必要。
     語力が高いだけでなく日本人としてきちんとした日本語が使えることが求められる。
■就労許可証
・一般的な外国人用の就労許可証。
・学歴社会のため、4大卒以上が許可取得の基本。
・4大卒以外の場合、高度な専門技術経歴、過去の職歴との関連性が深ければ取得可能性あり。
・短大卒で関連職歴5年ほどあれば取得可能性のある「Sパス」、人数制限があり難しい。
・通常、申請後3日~2週間程度で取得が可能。
・エンプロイメントパス保持者の配偶者は、レターオブコンセントの労働許可証を得て就労が可能。
■生活情報
【住居】HDBはシンガポール国民の90%が住む公団住宅。
    賃貸の場合、一戸丸貸しは原則禁止されている。
    間借り/シェアの場合でS$700~1,200/月程度。
    郊外のコンドミニアムでも高くS$2,500/月以上かかり2~3人でシェアが一般。
【交通】公共の交通機関は充実しており安い。
    バスはS$0.70、MRT(鉄道)はS$1.00から。
    タクシーの初乗りがS$2.80。自家用車の購入価格は政府の方針もありとても高い。
【医療】医療技術レベルは高く日本語が通じるクリニック、日本人医師が常在する病院もある。


インドネシア......
■求められるスキル
【語学力】英語、インドネシア語のどちらかが日常会話レベル以上できることが必須。
     インドネシア滞在経験、留学経験があれば尚重視される。
■就労許可証
・4大卒以上、24歳以上、職業経歴最低1年が許可取得の基本。
・4大卒以外の場合、高度な専門技術経歴、過去の職歴との関連性が深ければ取得可能性あり。
・技術移転計画を含む企業の姿勢、適正とその企業が雇用する人材の適正が重視される。
・長期就労者は警察当局発行「自己申告証明書」と税務当局発行「納税カード」の取得必要あり。
■生活情報
【住居】欧米人駐在員などは一軒家の借上げ、多くの日系企業はアパートを賃貸。
    一人暮らし用の1LDKや2LDKが一般的。家賃はUS$700~1,500/月程度。
    (テニスコート、プール、サウナ、ジムなどの設備が整っているところが多い。)
    下宿(コス)US$300~400/月程度。(掃除、洗濯、光熱費、水道代込み
【交通】渋滞が悪化しているため、渋滞具合で時間も値段も変わる。バスはRp3.500。
    渋滞がひどい場合は小回りの利くバイク(オジェック)が一番早い。
【医療】外国人向けや日本人対象の病院もあり通常の治療には支障はない。
    日本食スーパーなどで日本の市販薬なども少しは手に入るようになった。
    しかし、いまだ重病患者の治療はシンガポールや、日本など海外で施術する場合が多い。


治安の違いや、給与の違いなどはやはりありますが、それぞれ互いに良き点悪き点があります。
住めば都、皆さんの海外生活が良きものになることを願っています。
インドネシアへの転職をお考えの方は是非、コンサルタントと面談されてみてはいかがでしょうか。
また、お気軽にお問い合わせ下さい。


「ジャカルタでOL!!」
JACインドネシア個別面談会@シンガポールの巻きでした。
# by jac-id | 2012-05-23 21:22
サンバル子、初のシンガポール訪問!
こんにちは。

先日金曜日、JACシンガポールを訪問してきました。また、なんと今回が私にとってシンガポール上陸となりました。今回はそのことについてお話したいと思います。
(ちなみに、初めての投稿で自己紹介の巻きでもご紹介させて頂きましたが、サンバル子とはサンバルが大好きな私の事です。)

FINEの国、シンガポール…..
みなさんシンガポールには行かれた事ありますか?さすがFINEの国とてもきれいで鮮麗されているという印象を受けました。
今回私は初のシンガポールとなったわけですが、日本と変わらない、むしろより先を行っているシンガポールの実態に衝撃を受けました。私が無知なだけだったのかも知れませんが….

朝は4時にタクシーに乗り込みジャカルタ・スカルノハッタ空港へ。
寝過ごさないか心配で結局ねむれませんでした。朝4時から既に車が込み合っており、空港ではパトカーの交通整備案内とクラクションで既ににぎわっていました。いざ飛行機に乗り込み休もうと思っても、シンガポールオフィス訪問をご挨拶のことで緊張して結局本を読んでいました。

いよいよ、シンガポール・チャンギ空港に到着!
入国手続きを済まし、MRT(電車)に乗り込もうとホームへ….
なんだこれは?どうやって買うんだ?…. シンガポールではチケット制ではなく日本のいわゆるパスモ制、通常購入の場合は下りた際カードを返却するとデポジットの1SG$が戻ってくる仕組みです。それも販売機はタッチパネル!(と当時はワタワタしていたのですが、こうして書いていると日本と大した変化がないことに今気が付き、変に興奮していた自分が恥ずかしいです。インドネシアクオリティーが既に当たり前になっているのですかね。)
無事MRTに乗り、最寄り駅のTangjung Pagarへ。約40分かかるとのことでシンガポールのガイドブックを通読。そうしたら、どこかで聞いたことがある駅名が聞こえてきました。そうなんです!乗り換えを知らずそのまま乗っていたら空港まで戻ってきてしまったのです。
インドネシアだったらまず電車でのアナウンスはほとんどないし(ジャカルタではあるようですが、ソロでは全くありませんでした)、「これ空港に戻るよ、ドコ行きたいの?」と誰かしら声をかけてくれるはずです。技術が発展して便利なのもとても素敵です、技術がまだ発展してなく本来の人々の関係がまだ戻っているのも、素敵です。
それに、隣のお兄ちゃんに聞いたら親切に乗り換え場所も教えてもらいました。

JACシンガポール….
最寄り駅から徒歩約3分ほどのビルの15階にオフィスがあります。オフィスに入り受付の方の感じの良さ、笑顔、テキパキした対応にとても心地よく感じました。
その後、社長さんや日本人スタッフの皆さんにお時間を頂き、ご挨拶とJACシンガポール・インドネシア事情、各国国情報、などシェアして頂きました。
また、お昼は私のカレーという要望を聞いて頂きオフィス近くの、「フィッシュ・ヘッド・カレー」を皆さんとご一緒に頂きました。名前の通り魚の頭が丸々入っており魚のおだしと、サンタン(ココナッツ)が聞いた甘辛のカレーでとても美味しかったです。ご馳走様でした。
お食事の際もシンガポールとインドネシアの生活事情や物価、治安、文化の比較など沢山のお話ができ、とても有意義な時間となりました。
この日のシンガポールのサンバルも、とても美味しかったです!

昼食後、オフィスへ戻り会社案内をして頂きました。
皆さんおひる休み中なのに気持ちよく受け入れて頂き、お話をして頂きありがとうございました。皆さんとても感じの良い方で、お忙しい中優しく受け入れていただきました。
お忙しい中貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました。

その後結局、メモ書きなどしていたら曇ってきて、1時間の自由時間で慌しくなるのも嫌だったので、空港に直行しました。今回は空港内のみの観光となりましたが、次回は是非観光もできたないいなぁと思います。
ジャカルタに戻り、相変わらずの渋滞。家までタクシーで2時間以上かかりました、ふぅ。

シンガポール訪問を通して…
今回のJACシンガポール訪問を通して、もっともっと勉強したいと思いました。業界のことはもちろん、自分が働いている国の情報の最低限は知った上で、求職者さんにできるだけのサポートをしたいです。この前社員さんにアドバイスを頂いた、幅広く情報をゲットする努力が必要だと感じました。
JACシンガポールの皆さんは本当に笑顔が素敵な明るい方たちで、私も皆さんの活気に負けないよう、こつこつ自分を磨き精一杯頑張っていこうと思います。

少し長くなりましたが、今回は以上です。

「ジャカルタでOL!!」
サンバル子、初のシンガポール訪問!の巻きでした。
# by jac-id | 2012-05-14 21:02
シンガポール登録会 2012年5月31日~6月2日
現在シンガポールでお仕事をされている方必見!

インドネシアでご就職を検討されている方に
個別面談会を開催します。

【期間】
5月31日(木)~6月2日(日)

【時間】
午前10時~午後17時の間
完全予約制
夜希望される方はお知らせください

【場所】
JACシンガポールオフィスもしくは別所にて

【面接担当】
長野 綾子
JACインドネシア
キャリアコンサルタント

【申し込み・お問い合わせ】

下記までご連絡ください。

japanese@jac-recruitment.co.id

資料と履歴書フォーマットなどを
メールでおくらせていただきます。

1.名前・携帯・PCメールアドレス
2.希望日時
3.面談で聞きたいこと


今、熱いアジア就職・転職ならJACインドネシアへ!
お問い合わせは、japanese@jac-recruitment.co.idまで。

メール送信後営業日3日以内に返事がない場合は
メールが届いていない可能性がございます。

その場合はお手数ですが、下記まで再送ください。
ayako@jac-recruitment.co.id



# by jac-id | 2012-05-08 18:43 | 登録会・その他お知らせ
日々勉強
こんにちは

新社会人の方、皆さんお仕事・ご生活いかがでしょうか。
日本では入社される前より約1ヶ月、1ヶ月以上の新人研修があったと思いますが、いかがだったでしょうか。もうご立派な社会人の仲間入りをされていらっしゃることと思います。
私はまだまだ至らない事ばかりです。
今回はそんな私に社員さんからアドバイスを頂いた日報制度についてお話したいと思います。

新人のやるべきこと….
新人・インターン生という立場ではありますが、外に出たらJACインドネシアの顔となります。またお客様からして見たら新人など関係なくJACインドネシアの一スタッフとしか映りません。よって外に出た際にJACインドネシアの名を下げないようなきちんとした対応をしなければなりません。今の私にそれができるかと言われると、自信を持って可能だと言う事がまだできません。外に出る機会がやってくる前にきちんと、この業界のこと、業務内容、社会人としての基本的なマナーは最低一日でも早く見につけられるよう日々勉強したいです。

日報….
社員さんのアドバイスを頂き、毎日日報を書くことになりました。こうして日報をつけてみると、効率悪い時間の遣い方や、優先するべきことができていない、ひとつひとつに時間がかかるので日々の仕事量が少ない、など改めて実感することが増えました。また社員さんから日報を通しての改善点などアドバイスを頂き日々励まして頂いてます。
今は何も取りつくる必要はなく、現段階の自己のダメな部分はダメのまま正直にわからないと言いアドバイスを頂き素直に何事も勉強しようと感じました。ただ全てアドバイスを求めるのではなく自分で考えることは考え行動していけるようにはしたいです。

JACグループ代表のお言葉…..
「甘えない」「泣かない」「頼らない」「つるまない」「一人でする」「諦めない」「遊ばない」「No Excuse」です。自分を律して大人としてしっかり独り立ちして下さい。

以上は代表より新卒新人へ対してのお言葉です。上記の言葉を見るだけで自分を律するということはとても大変なことだと想像できます。私も同じ新人の立場として自分にできる範囲で頑張ります!

「ジャカルタでOL!!」
日々勉強の巻きでした。
# by jac-id | 2012-05-04 15:03
オランダ女王誕生日パーティ
こんにちは

最近なかなか更新ができないで申し訳ございませんでした。
今回は先日行われたオランダ女王誕生日パーティについてお話したいと思います。

4月30日….
この日は全世界でオランダの今は亡き女王の誕生日パーティが行われるそうです。
オランダ本国ではオレンジ公の何ちなんで国中でオレンジ色の服を着て祝福するようです。また以前女王がまだご生存されていた頃は、女王がどこかの街を訪れるというイベントがあり、国民はオレンジ色一色になり女王が自分の街に現れるかどうかドキドキしながら待っていたそうです。そんな今は亡き女王のお誕生日パーティが、ジャカルタはフォーシーズンズホテルにて行われました。
元々弊社にご登録いただいていた方の旦那様がオランダの方で友達でもある弊社の社員さんをご招待、そして私は社員さんにお声をかけて頂き、勤務終了後社員さんと会場へ向かい今回参加させていただくこととなりました。
当日は大使館関係の方から、インドネシアに居住されているオランダの方とそのご家族、インドネシア/オランダ語学校の生徒など多くの人で賑わいました。
お料理は、ソーセージやジャガイモをメインとしたものが多く、またこの誕生日パーティーの為に特別輸入させる貴重なニシンの酢漬けと燻製はたまらなく美味しかったです。ワインもとても美味しく頂きました。

この様なイベントにはめったに参加することができるわけではないので、とても素敵な経験となりました。インドネシアに居るようで居ないような素敵な時間となりました。
ジャカルタではこの様なたくさんのイベントが知らないだけでたくさんあるそうです。

「ジャカルタでOL!!」
オランダ女王誕生日パーティの巻きでした。
# by jac-id | 2012-04-30 20:47
JACインドネシア JAPAN DESK Open!
こんにちは。
今回は先日お話ししたJACインドネシアJAPAN DESK Openのご案内です。

本日4月16日より、JACインドネシアスタッフがJAPAN DESKとし、日本国内からのお問い合わせのを受け付けを神保町にてStart致します!!

もともとJACバリ支店のマネジャーが今回抜擢され、インドネシアについても精通した者が担当いたします。
インドネシアの就職に関して、生活に関して、雇用条件・待遇など、ご不明点がある方はお問い合わせ下さい。今すぐにでも既にインドネシア就職を始めたい方、長いスパンでインドネシア就職を考えている方、インドネシア語ができる方、英語ができる方、大歓迎です。

日本国内でのお問い合わせ、面談などご希望の方は是非、東京窓口をご利用下さいませ。

============お問合せ先============
(リクルートメント、会社設立、ビザ手続き、人事コンサルティング)

JAPAN DESK
渡部 由美 Watanabe Yumi

E-mail : yumi@jac-recruitment.co.id
Mobile : 070-6672-0620 / 080-4661-3760
Skype : yumiJACtokyo
=============================

※なお、会社不在の場合が多々あります、あらかじめご了承下さい。
会社ご訪問前に日程・時間のご連絡を渡部までして頂き、必ずご面談のお約束をあらかじめして頂きます様よろしくお願いします。

「ジャカルタでOL!!」
JACインドネシア JAPAN DESK Open!の巻きでした。
# by jac-id | 2012-04-19 19:35
キックオフミーティング
こんにちは

今回は、先日行われたJACインドネシアの全体ミーティングについてお話したいと思います。

キックオフミーティング….
現在JACインドネシアにはジャカルタオフィスとブカシオフィスがあり、ほぼ全員での全体ミーティングとなりました。通常弊社でレンタルオフィスをしております、スカイラインビルディングの19階にて午後3時よりほぼOne Timeで始まりました。
私は今回が始めてのミーティング参加となり、どんな感じなのかととても緊張していたのですが、冗談あり、笑いあり、歌ありととても和やかな雰囲気の中ミーティングが進みました。私は日本社会で働いたことがないからなんとも言えませんが、この感じはインドネシアながらなのではないかなと思いました。
日本ではあまり考えられないですが、歳の上下なく社員同士で冗談を言い合ったりランチしたり、頻繁にカラオケに行ったりなど、とてもフレンドリーかつ自由な人付き合いをされている皆さんを見ていて、インドネシアだなぁ、素敵だなといつも感じます。

さて、話はキックオフミーティングに戻ります。
このミーティングは名前からおわかりだと思いますが、リクルートメント界では大きく年に4期に分かれており、その1期終了成果の発表と時期へ向けて気合を入れてスタートしましょうというミーティングです。サッカーのキックオフと同じです。
主な内容は下記の通りです。
●社長からのお話
●いかに楽しみながら勉強・仕事をするか
●JACビジネスセンターのサービス内容
●お客様対応について
●今期の成績発表、表彰  など

インターンを始めて一ヶ月が経ちましたがリクルーターとしての基本やJACの基礎情報がまだまだ足りず、理解に難しい部分もありましたが今回のような全体ミーティングに参加することができよい勉強となりました。ただ、ミーティングはほぼ英語で行われやはり語学力が足りないことを実感しました。その場その瞬間に辞書を引かなくても理解できるよう目指して日々勉強にも励みたいと思います。

ちなみに…..
インドネシアの方は老若男女問わずに本当にサッカーが大好きですね。こんなにサッカーを愛している国民だということをインドネシアに住んで始めて知りました。その際も友人と集まり観戦をする、人付き合いがとても密着した暖かい人々ですね。

「ジャカルタでOL!!」
キックオフミーティングの巻きでした。
# by jac-id | 2012-04-19 18:04
週末
こんにちは。
今回は私情ですが週末の過ごし方についてお話ししたいと思います。

土曜日...
夕方までたっぷり休んだ後、夜はBLOKMの樹林へ行きました。
先日お話しした縁日祭のミーティング後初めてお店に入ったのですが、雰囲気も店員さんも和みとても居心地のいいお店です。友人と語りあいたい方にも、ゆっくりお酒を楽しみたい方にもオススメです。
また樹林にはギター、ピアノ、コントラバス、ドラムなどがそろっていて土曜日には素敵な生演奏を楽しめます。

土曜日は駐在員の方たちが多く集まり、音楽を楽しんでいます。
私はそこで以前ソロの留学時代中にお会いしたことがある方と偶然お会いしました。面白いことに最近ここで繋がっていたか!と思うような出会いが多く、次はどんなどんなところでどんな繋がりがあるかと日々ワクワクしています。もっとこのような繋がりがあるように、人と人の繋がりをこれからも大切にしていきたいです。

その夜も縁日祭のお話をしつつ、夜遅くまで賑やかな夜となりました。

日曜日....
朝教会での礼拝が終わった後、無料の日本語教室を開催しました。
以前お話ししたかと思いますが、語学を教えて経験がないのでクオリティの低いものですが、今日も小学生から10代・20代から大人の方合わせて9人の方に参加して頂きました。子どもはほんとに頭が柔らかいですね。すぐあっという間に今日の課題の単語を覚えてしまいました。次回まで忘れないでいて欲しいですね。今後会話を重点にゲームなどを含め楽しみながら日本語をみんなで勉強していこうと思います。
私にとっても、基本的な物事の教え方に加え、いかに人の前で関心を惹き興味深く話すことができるか、どのようにしたら飽きないか、無駄な時間を作らないようになどととてもいい勉強になっています。
このいい経験を日々の生活に結びつけていきたいです。そして時間の使い方のマスターになって効率的に物事を進めていき、自分自身に少しでも余裕が残るようになりたいです。
その夜は、ジャカルタで働いている方、働こうと思っている方たちとお会いしました。お食事をしながらお仕事について日々の生活についてと様々なお話をしました。滅多にこのようなお話を聞ける機会がないのでとても貴重な時間となりました。
この方たちともこれからいい関係を築いていたいと思います。

今週末は内容の濃い週末となりました。

「ジャカルタでOL!!」
週末の巻きでした。
# by jac-id | 2012-04-15 20:40
インドネシア就職セミナー第1弾
こんにちは。
先週東京にて個人面談会がありそのことで手がいっぱいでなかなかブログを更新できていませんでした。
このブログを通して少しでも皆様のインドネシア就職のイメージ作りのお手伝いができればというのももちろんですが、最近はブログを更新するにあたって間違ったことは書けないので下調べをしたり自分にとってもいい勉強だったり自分のふり返りとなってます。なるべく可能な限り1日1回は更新していこうと思います!

さて、今回は今日インドネシア就職セミナーを行ってきたインドネシア大学のご紹介と現在留学されている日本の方対象のセミナー内容とそれについての私の感想をお話したいと思います。

インドネシア大学......
インドネシア大学は首都ジャカルタにある唯一の国立大学です。
●学部.
医学部、歯学部、理学・自然学部、工学部、法学部、経済学部、文学部、心理学部、社会・政治学部、公衆衛生学部、コンピュータ学部、看護学部の計104学科です。
●大学院
理学・自然学研究科、衛生学研究科、美術・人文科学研究科、社会学研究科、経済学研究科、情報学研究科、工学研究科、地域研究科の計43学科です。
●日本の協定大学
慶應義塾大学、法政大学、神戸学院大学、広島大学、九州国際大学

キャンパスは広く緑も多く、とても環境のいい大学だと感じました。
また留学生も多く、以前に比べ日本人の割合が減り特に韓国から来られている方の割合が増えているようです。

BIPAプログラム......
BIPAとはBahasa Indonesia for Non-Native Speakersの略で、
インドネシア語が母国語でない人対象のインドネシア語の会話・読み書きを強化するプログラムで、下記3レベルに分けられています。
●基礎レベル
公式会話・日常会話スキルに重視したインドネシア語の基礎能力をつける内容。また、社会でのコミュニケーションについて。
●中級レベル
ビジネスで使用される会話、筆記に重視したインドネシア語の中級能力をつける内容。また、インドネシアの行政、社会システムについて。
●応級レベル
ディスカッションやエッセイ作成などに重視したインドネシア語の応級能力をつける内容。また、インドネシアの歴史や伝統、宗教などについて。
インドネシア就職セミナー......
今日社員のNさんに同行しインドネシア大学でBIPA留学生対象のインドネシア就職セミナーを行ってきました。13時開始のセミナーだったのですが、3分前になっても人影が見当たらず、きちんとセミナー開催の情報が行き届いているか不安でした。実は大学側でアナンスして頂いた日程情報が曖昧で昨日と混乱されていたとのハプニングがありましたが、提示を過ぎ何人かお越し頂き、ありがたいことに合計10人の方にお越し頂きました。
現役学生の方、中途で来られてる方、駐在で来られてると思われる方などなど、皆さんお忙しい中ご参加して頂きました。

下記セミナーの大まかな内容.....
●JACインドネシアの紹介
●待遇について(給与・住居手当・交通手当・障害保険など)
●雇用条件について
●ビザについて
●所得税について
●新卒・中途別インドネシア就職のこつ
●インドネシア情報(情勢、業界情報、求人の傾向など) 
●経験談  などなど....


セミナーでは社員のNさんからのお話が主でした。
現役学生へのメッセージは他人ごとではなく「なるほど~」とうなずきながら、その他インドネシアの就活情報から生活情報などは「ほ~そうなのか」と、どちらかというと参加者側の立場で聞き入ってしまいました。実際インドネシアの就職状況など業界状況などまだわからないので、私自身とてもいい勉強となりました。
約1時間のセミナーが終わった後も、5人の方に残って頂き応答タイムとなりました。
もちろん進路・就活の詳細もそうですが、社員NさんがBIPA卒業生ということもあり大学の話や生活面などの話題も飛び交いました。

今日のセミナーを通して.....
現在は以前に比べ現役大学生の留学生が増え中途の方の留学生が減っている傾向の中、インドネシア就職に関心があるがOB.OGがいない為情報源がないとの声もあり、今回情報を提供できた、きっかけを提供できたという面でとてもよかったと思います。現役学生の方にも早い段階で将来の選択肢を広げるためのいいきっかけを提供できたと思います。

また個人的に、改めて自分の今の恵まれた環境に感謝し一生懸命少しでも多くのことを学ぼうと決意しました。といいますのも、今日参加して頂いた私と同じ立場でおられる現役学生さんの数人がインターン希望されていたからです。しかし、現在インドネシアではビザの関係等でインターン採用は滅多に行われないのが現状です。
お昼の際、社員Nさんとのお話しで実は私以外にインターン応募者は10数人居たという事を初めてお伺いし、偶然と言ったら偶然ですが巡り合わせで私はこの狭き貴重なチャンスを手にすることができたのだと、改めて実感しました。

社員さんNさんもセミナー中おっしゃっていましたが、「現地採用は自分の熱意と行動力、タイミングと巡り合わせ」ごもっともだと思いました。
インターン終了後、新卒として日系企業へのトライも可能で「長いスパンで決めれば大丈夫」とのお言葉を頂きましたが、この狭き貴重なチャンスを手にできたのも何かのご縁。確かに現地採用は契約社員という不安定な立場にはなりますが、可能なだけインターンを続け卒業後もこの業界をもっと学びたいと強く思いました。

ちなみに.....
セミナー後の応答時間が終わり、帰りはちょうどいい時間の電車があったので電車に乗り戻り、会社に着いたのは5時少し手前でした。
インドネシアでは日本で使用しなくなった電車を多く整利用しています。今までソロ‐ジャカルタ間などの長距離エコノミーkereta(列車)にしか乗ったことがなかった私にとって今回初めて乗ってみて電車独特な進み方や音など、風景が違うだけで日本にいるような何とも言えないとても懐かしい感じでした。と言っても日本を離れてまだ2年目で、特に電車大好きっていう訳でもないんですが、車内アナウンスも鮮麗されててソロでは決して経験できないワクワクするひと時でした。
このニュアンス分かりづらいと思いますが、今日乗ったのは電車でKeretaではありませんでした。

電車の話題で少し話がずれましたが.......
今回はインドネシア大学BIPAの留学生さん対象にインドネシア就職セミナーを開催しましたが。今後ジョクジャカルタの大学でもセミナー実施を検討しています。今後も情報を求めている方に少しでも提供できるような活動をしていきたいと思います。インドネシア就職セミナー第2弾以降もご期待下さい。

「ジャカルタでOL!!」
インドネシア就職セミナー第1弾の巻でした。
# by jac-id | 2012-04-10 20:54
リトル東京ブロックM縁日祭2012
こんにちは。
先日勤務終了後、縁日祭実行委員のミーティングに行っていきました。ところで皆さん「縁日祭」ってご存知ですか?私は今回社長からお話をお伺いするまで知りませんでした。今回はその縁日祭と実行委員の方々のご紹介をしたいと思います。

縁日祭とは.....
ジャカルタはBlokM、「日本人が集まる街」リトル東京ブロックMの地域改革の一環として行われる日本とインドネシアの文化交流イベントで、民間有志による草の根国際交流イベント「縁日祭」は今年で3回目を迎えます。
昨年7月9,10日に開催した縁日祭は2日間で17万人を集める一大イベントとなり、南ジャカルタ市の公認イベントとして正式に認定された大規模なイベントです。
下記URLです。ご参照下さい。
http://sites.google.com/site/ennichisai/

今年のイベントテーマ.....
テーマは『ありがとうこころのとも』と決定され、昨年大震災に見舞われた日本をいろいろな形で支援していただき世界の人々がみじかな存在に感じることのできたことに感謝すると同時に、今後もアジアの友達としてさらに良好な関係を築くことが可能でありますように。という願いがこもった上記のスローガンを掲げています。

リトル東京ブロックM縁日祭2012のご案内.....
●日程 :2012年6月30日(土)、7月1日(日)の2日間  ※雨天決行
●日時:6月30日(土) 11:00~22:00,7月1日(日)  10:00~21:00
●場所:Jl.Melawai 6から7までの全ての通り及びブロックMスクエアーのバスターミナル側広場
●入場:入場料無料
(但し混雑が予想されますので、状況により入場を制限させていただきますことご了承ください)
●アクセス:市内(Kota方面)よりお越しの方は、バスウェイがご利用になれます。
バスウェイご利用の場合ブロックMターミナルで下車いただきますと大変便利です
●駐車場:駐車場はブロックMスクエアーの駐車場をご利用ください。
当日車両入り口は、「ホテルMelawai横の入り口」と、
「ブロックMスクエアーとパサラヤの間にある入り口」の2箇所のみとなります。

イベント・ブース......
当日は、阿波踊り・よさこい・エイサー、和太鼓、おみこし、などに始まり、ラーメン早食い大会、J-Popカバーコンテスト、アニソンコンテスト、コスプレパレード、心の友合唱、花火などなど
老若男女に楽しんでいただける内容が盛りだくさんです。
また昨年は、やきそば、たこ焼き、おでん、焼き鳥、かき氷、クレープ、チョコバナナ、など日本ものから、マナド料理、バクミー、バクソ、サテ、パスタ、ブラウニーなどの内容の飲食ブースが出展されました。飲食以外のブースでは射的、書道、占い、服・浴衣、日本の工芸品、アクセサリー、アニメグッズ、日本のコミック、などが出展されました。
今年も豊富な内容になることでしょう。

縁日会とは......
縁日会はリトル東京ブロックM縁日祭をきっかけに、この地域の飲食業界の活性化を常に考えていこうという前向きなオーナーたちの声を形にした会です。
多 かれ少なかれジャカルタに在住されている日本人の方は何らかの形でブロックMに足を運ばれることでしょう。中には、ほぼ毎日のようにブロックMで晩酌をされている方もおられるようです。
しかし、毎日同じお店にしか行かないという人は少ないようで、地域としてお客様が毎 日この街にこられても安心してご利用できるためにどのようなサービスが最もよいかを私共日本人オーナーが積極的に意見交換をし実現したのがこの縁日会です。
(情報元:縁日祭公式ホームページ参照)


●現在イベント参加者、ブース出展希望者、スポンサーを大募集中です!!
ご関心がある方は下記公式ホームページからお問い合わせ下さい。
国籍等といません。是非多くの方に参加して頂きたいと思います。
http://sites.google.com/site/ennichisai/

また、縁日祭は庶民のお祭りで、入場料は完全無料です!
素敵なイベント盛りだくさん、素敵なブースも盛りだくさん。
ご興味・ご関心のある方は当日は是非ぜひ足を運んでください!

ちなみに.....
私は今年の第2ステージ音楽部門を担当をすることになりました。
この様な意思高い縁日会の皆様と、この様な大規模なイベントの企画運営に携わる機会に巡り合え嬉しい限りです。私情の卒業論文仕上げ、お仕事となかなか手がいっぱいですが、絶対とてもいい勉強になるので精一杯思考錯誤し楽しみたいと思います!

「ジャカルタでOL!!」
リトル東京ブロックM縁日祭2012の巻きでした。
# by jac-id | 2012-04-06 14:11
   
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id