> JAC最新情報
10 月の祭日の案内
10 月は祭日はありません
> 検索
JAC UK, JAC Singapor社長来尼
こんにちは。
今日は週の始まり。つまりEnglish Dayです。
先週の危機感を覚え今日は早めに出社して会社理念の復習と意味解釈をしていました。朝礼では毎回先頭に読み上げる人がランダムに選択され、そして今日は私が選ばれました。誤った発音、途切れ途切れとおぼつかない私の英語に周りの社員さんが助言してくれました。
社長から「very good。今周りの人に助けて貰いましたね、何事に関しても感謝の心を大切に」とコメントを頂きました。何事も間違え無しにできれば一番いいのですが、間違えたことを恥じるよりまずは挑戦する機会を頂けたことに感謝したいですね。そしてそこで自分の間違いに気付き次のステップへと向上していきたいです。

さて、今回はJAC UK とJAC Singaporの社長さんがJAC Indonesiaを訪問されたことについて、お話したいと思います。

JAC Indonesiaの親会社、JACシンガポールの社長さんが訪問されてご挨拶をしました。
とても感じのいい方で、「若い力期待していますよ」と声をかけて頂きました。
また、いつもお世話になっている社員さんに最近の求職者(ここでは候補者と呼んでいます)は、ゆとり世代が増えてきてなんとなく頼りなくて心配だ。「若いうちはいろいろ苦労したほうが後々自分のためになる」と助言されました。
私もゆとり世代の一人として、頼りないと言われないようにしっかりしたいと思います。

本来は日本の社会を知った上で世界に出るのが自分のキャリアの為にも様々な場面でも有利になることは確かですが、自分が居る今の環境を精一杯いかし今この場でしか学べないことを手に自分の物にしていきたいです。また、なんとなく同じ日本人同士頑張ろう!という団結感みたいのを感じ、常に社員さんたちから学ぶことはどんどん学んでいこうと思います。

JACインドネシアの社長さんはとても仕事熱心で、規定出勤時間(8時30分)の一時間前後には出社されます。以前は友人に出勤時間少し前くらいに送ってもらっていたのですが、自立したいことからバスで通い始めて初めて知った内のひとつが社長の出勤時間でした。なかなか効率よく作業ができなく昨日の仕事を仕上げる為でもありますが、とりあえず新人の今の私に人より頑張れること、誠意を示せることはこれくらいしか思い浮かばず現在7時には社長より先に出勤するように心がけています。
今はまだ新人研修も受けてなく右も左もわからない状況ですが、日々ここでの生活を楽しんでいます。ソロで留学していた時よりずっと充実感があります。そのうち問題も出てくると思いますが、またそれも常に勉強です。

ちなみに....
今日の夕方は昨日に引き続きスコールとなりました。帰宅の際、バスを降りて家までの道はひざ下に届く位のbanjirとなりました。車が通るたび波がおこり風邪の強い日のちょっとした湖化してました。インドネシアに来て初めてこの規模のbnjirを実体験しました。

「ジャカルタでOL!!」
JAC UK, JAC Singapur社長来尼の巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-26 09:55
Family Day
こんにちは。
みなさん週末はいかがお過ごしでしょうか。
現在、ジャカルタはgrogolの友人宅の一部屋をお借りして下宿生活をしているのですが、今回は私がいつもお世話になっている友人とそのご家族の紹介と素敵な家族イベントについてコメントしたいと思います。

さて、まずは私と友人Gの出会いについて...
その友人とは今から3年ほど前、縁があり日本で知り合いました。
彼女はバンドを結成しており、ギターヴォーカルをしています。当時メンバーは6人でした。
年に一度YAMAHA主催でアジアNo.1アマチュアバンドを決定するという音楽イベント「Asian Beat」が開催されます。毎年ファイナル会場は変わり2009年は横浜で、彼女のバンドがインドネシアの代表として来日しました。そして見事No.1を勝ち取った実力のあるバンドです。私はそのイベントスタッフをしており、そこで彼らと出会いました。その当時インドネシア語を勉強し始めたばかりだったので、ネイティブの方とコミュニケーションを取れることが楽しく、インドネシアメンバーと一番仲良くなりました。
イベント終了後、一度音信不通になったものの私の留学が決まった後、ジャカルタで何度か再会し今でもとても仲良くしてもらっている私の大好きな友人です。現在はメンバー4人でバンド活動を続けています。

ご家族紹介と下宿決定までの成り行き.....
現在はママ、友人G、Gの妹、おじさん夫婦と息子、と私の7人で暮らしています。
クリスチャンのご家族で、みなさんとても気さくで明るく、優しく、笑いの絶えない素敵な方々です。
まだ私がソロで留学している際、ジャカルタで遊びに来たときは彼女の家でお世話になっていたのでご家族とは既に面識がありました。
今回JACインドネシアでインターンが決まり会社付近でコスを探す間、再び彼女宅で少しの間お世話になることになりました。以前はママ、友人G、友人の妹、おじさん夫婦と息子、もう一人のおじさんの7人で暮らされていて、ちょうどそのおじさんが結婚をし引越しをするから、もしコスがまだ見付からないならその空いた部屋で下宿をしないか。と声を掛けていただき今に至っています。

ママの誕生日イベント....
さて、今週末は家族・親戚揃ってのビックイベント。ママの誕生日です!!
土曜が誕生日のママ。金曜の夜、友達とpencak(丘)へ出かけているままの帰りを待ちぶけして、友人Gと妹、私、バンド仲間の友人Aで12時ぴったりに祝うというサプライズを企画しました。
しかし、あと5分で12時になるのですが、ママが帰宅する気配はまったくなく。私たちは眠い中いつ帰ってくるか分からないママをドキドキしながら静かに待ち続け......なんとママが帰宅したのは3時!!
車の音がしてからおじさん夫婦も参加し、ドッキリは無事成功!!

ママの誕生日イベントその2....
さて、インドネシアでは日本とは反対で誕生日の人が家族や友人、お世話になっている方にご馳走するという習慣があります。
日曜日は親戚やママの友人や友人Gのバンド仲間、私も招待され中華料理店でみんなで盛大に会食をしました。海鮮料理から、鶏肉料理、牛肉料理、野菜料理、とテーブルはお皿で埋め尽くされ、レストランはママの誕生日を祝う会食で集まったみんなの話し声と笑い声で満ち溢れていました。
この2日間は素敵なFamily Dayとなりました。

「ジャカルタでOL!! 」
Family Dayの巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-25 16:20
Hari Raya Nyepi
こんにちは。
今日はインドネシアのヒンドゥー教徒の祝日のひとつです。
Hari=日 Raya=祝.素晴らしい.大きい Nyepi=静かな(基語Sepi)
ということで、今日は会社もお休み。今週末は3連休です。

ヒンドゥー教といえばバリ。バリで使われている歴のひとつにツカ歴があり、バリ島やインドネシア各地のヒンドゥー教徒は、この日火や電気を含む生産活動や外出を自粛し、お祈りを捧げながら静かに家で過ごします。外では人影は少なく、悪霊が人々に危害を与えないで立ち去るようにと「オゴオゴ」と呼ばれる竹・紙・布で作られた巨大な人形のパレードが盛大に行われます。

バリ島では学校や市場、人でにぎわう海岸は閑散とし、空港では300以上のフライトが運休となったみたいです。また自動車の使用が禁止となったほか、テレビやラジオもこの日は全取りやめとなったそうです。(ジャカルタ新聞2012年3月24日参照)

特に意識したわけではないのですが、私も夜までずっと家で過ごしていました。夕飯をと思って友人たちと外に出ましたが、いつものお気に入りwarung(屋台)も閉まっていて普段より少し値の張る夕食をモールで取ることになりました。祝日とはいえ、さすがにジャカルタではいくつものモールは通常営業しています。しかし、やはりどこかしら人数が少なく、いつもバイクや車で渋滞している道路もどこらしら空いていている様に感じました。

「ジャカルタでOL!! 」
Hari Raya Nyepiの巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-23 10:40
【2012年4月 東京個別面談会のお知らせ】
【JACインドネシア・東京個別面談会のお知らせ】

JACインドネシアのコンサルタントが来日し
個別面談・相談会を開催します。

インドネシアでの就職を検討されている方、
ぜひこの機会にご参加ください。

【日時】 
4月4日(水)~4月7日(土)

【場所】
JAC東京オフィス(神保町)が入っているビルの1F
タリーズコーヒー神保町三井ビルディング店 


【対象】

1.インドネシアでの就職を検討していて
1年以内に旅行や就職活動で渡航予定がある方、
もしくは渡航可能な方

2.男女25歳~40歳代*専門職の方は60歳まで

3.英語もしくはインドネシア語日常会話可能

【申し込み・質問】

下記1~4事項をメールにご連絡ください。
履歴書のフォーマットや資料を送らせていただきます。


問い合わせメール
japanese@jac-recruitment.co.id

記載事項

1.名前
2.メールアドレス
3.携帯電話番号
4.希望日時(第一希望、第2希望をおしらせください)


今、熱いアジア就職・転職ならJACインドネシアへ!
お問い合わせは、japanese@jac-recruitment.co.idまで。

メール送信後営業日3日以内に返事がない場合は
メールが届いていない可能性がございます。

その場合はお手数ですが、下記まで再送ください。
ayako@jac-recruitment.co.id


================================================

求人情報・インドネシアの生活情報・現地採用情報満載
JACブログで求人情報をチェック!http://jacid.exblog.jp/
JACビジネスセンターも開設しました http://jacbc.exblog.jp/

================================================

JAC RECRUITMENT INDONESIA
MENARA CAKRAWALA (SKYLINE BUILDING) 19th Floor
Thamrin NO.9, Jakarta 10340
{P} +62-21-315-9504/506 {F} +62-21- 315-9520

JACリクルートメントは、1975年から海外で活躍する日本人を応援し続けています。
東南アジア(インドネシア、シンガポール、マレーシア)をはじめ、日本、中国、イギリスなどにあるネットワークを生かし、アジア全域での転職を考えている皆さんに情報を提供しています。
# by jac-id | 2012-03-22 16:24 | 登録会・その他お知らせ
初めてのクライアント
こんにちは。
今回は初めてのオフィス外でのお仕事についてです。
今日のお仕事は弊社で契約していますアパートの物件紹介・見学の通訳としての同伴というものでした。
今までオフィスでメールや電話を通したクライアントさん・候補者さんに対するお仕事に対し、今日は直接クライアントの方Aさんと接触、また通訳という立場から朝からドキドキ・ワクワクしていました。

朝10時Aさんと同行でアパートへ。
車内ではご挨拶から始まり、今までの経歴、なぜインドネシアで働くのか、JACインドネシアの組織について、インドネシア語の覚えるこつ(文法の仕組み)、インドネシアの地理やグルメ等のあれこれ情報、ご家族・お子様のお話、理想な物件などなど様々なトピックについてお話させていただきました。

ご家族は日本で、まだ言語もままならない状況でインドネシア駐在となり約1ヶ月。まだまだ不安がいっぱいな時期だということが伝わって会話の中から伝わってきました。私もジャカルタに引っ越してきてまだ1ヶ月ほどなので、ご質問すべてにはお答えは出来なかったものの、自分の知っている範囲で対応させていただきました。
アパートへ到着した後、Aさんのご希望と自分が入居するという仮定で必要な情報をなるべく漏れがないよう確認し、まとめてAさんに伝えることが出来たと思います。

私も今回が始めのアパートを拝見する機会となりましたが、この辺の地域は工場地であり多くのアパートは既に満員ということもあり、またお部屋自体は広く清潔で、TV・インターネット・エアコン・ベランダ付き、キッチンもあり、アパートの周りの環境も落ち着いており、家賃もお手ごろと、いい物件だと思いました。
しかしAさんは、「しようと思えば自炊はするが.....」と、少し家賃が上がったとしても朝食付きの物件をより好まれており、ご検討くださるとの事でした。

物件紹介後、先ほどの詳細をまとめた見積書とコメントを送信。
今回の件で、腰をゆっくり落ち着けられる場所をはやく見つけられるきっかけとなれたら嬉しいです。
私にとっての初めてのクライアントAさん。何か困難があった際お手伝いをしたいと、なんとなく愛着心まで抱き始めるほど、忘れられない私のクライアントさん第一号となるでしょう。

今回はアパート紹介同伴という任務でしたが、この先候補者さんやクライアントさんに求人などのご紹介の仕事に直接携わった際、その方の性別、年齢層、バックグラウンドなどを考慮した上でご希望に添える満足することが出来る求人等を紹介していきたいと思います。そしてその方々の笑顔を見ることが出来る、そんな日がやってくるのがとても待ち遠しいです。

「ジャカルタでOL!!」
初めてのクライアントの巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-22 10:09
求められる人材と理想の人材
こんにちは。
JACインドネシアでインターン生活が始まり1週間ほどが経ちました。
先週から引き続く未処理のお仕事と日に日に課されるお仕事に取り組むのに必死でブログ更新をする余裕がなくワタワタしている今日この頃です。加えて現在の家にネット環境がないもので実は今週分のブログは週末にホットスポットに来て更新しています。

さて、今回はご存じの方もいらっしゃると思いますが、まずJACのフィロソフィーとポリシーを紹介した後、いろいろ掘り下げていきたいと思います。書きたい内容が上手くまとまらず長くなってしまい、文章の簡潔さに欠けると思いますがご了承ください。

JACフィロソフィー......
●Spead : 速さ
●Sincerity : 誠実さ
●Attitude : 態度

JACポリシー......
●Freadome & Discipline : 自由と規律
●Fairness : 公正さ


新社会人(まだインターンの身ですが)としてまだまだ会社の規律や組織の仕組み、ましては社会の規律や礼儀に疎く右も左も手探り状態の中、ミニ新人研修を受けました。
自分の理解補助の為にも少し研修内容を振り返ろうと思います。

2つの顔を持つJACインドネシア......
JACインドネシアでは大きく分けて下記の2つの業務をしています。
●JAC Recruitment (ローカルスタッフ,日本人スタッフ対象の様々な人材紹介)
●JAC Buisiness Center (人事コンサルティング,翻訳/通訳など)
上記2つのセクションからさらに打ち分けが細かくありそれぞれが担当しています。
私はJAC Recruitmentセクションにて日本人スタッフの人材紹介に携わっています。


前書きが長くなりましたが、ようやく今回の本題に入ります。

出勤初日に、以前リーダー社員さんから以下のメッセージを頂きました。
「インターンを通して何を得たいのかしっかり目的を立て貪欲に」「ミスを恐れず若さとやる気を大切に」「インターンとはいえ現地社員より高い給料をもらう日本人として志高く一つ一つ精神を込めて丁寧に」「まずは元気な挨拶から」

今日のお仕事は上記2つの顔を持つJACインドネシアと同様の内容を少し具体的にしたフライヤー作成でほとんどの勤務時間を割いた上、未完成の状態です。こうして効率よく処理できない仕事が日が経つにつれ溜まりワタワタしている現状に至っているというわけです。
JACのポリシーで掲げられている内容と現在の私の労働能力が全くリンクできていない状態です。特にSpeadの面。上記社員さんからのお言葉にもありましたが、一つ一つ丁寧に作業を進めています。何せ不慣れなことばかりで一通メールを入れるのでさえ簡潔明白な内容を、失礼のない言葉遣いを、など意識しているとどうしても十分すぎる時間がかかってしまいます。このままでは仕事量と働力のバランスが取れずに自分で自分の首を絞めるような状況が近いうち訪れることが目に見えてきました。

求められる人材...
決められた時間の中で一生懸命一つ一つ精神を込め最高の品質を提供できる人。

理想の人材....
正しい優先順位をつけ同時に多数の物事を効率よくこなせる人。また初心を忘れず謙虚かつ積極的に行動できる人。そして人と人の繋がりを大切でき、現在の自分・仕事を好み楽しめる人。

インターンを通して当たり前のことが当たり前にできるそんな社会人になりたいと強く思う今日この頃です。

「ジャカルタでOL!!」
求められる人材と理想の人材の巻でした。
# by jac-id | 2012-03-21 09:59
ひまわり会報・ひまわり
こんにちは。
今回は、ひまわり会・ひまわり会報についてご紹介したいと思います。
まずは、ひまわり会のご紹介。次いでなぜ今回ご紹介をしようと思ったかコメントしようと思います。

ひまわり会とは........
インドネシア人男性と結婚した日本女性の集まり「ひまわり会」
日本という故郷を後にし覚悟を決めてインドネシアという異国で、辛いとき・寂しいとき・助けが必要なとき共に助け会おうでははいか!!をテーマに掲げた団体です。
ひまわり会報として月に一度「ひまわり」を発行されています。

ひまわり.......
下記、会報での主な内容。
●情報シェア(日本や世界での話題情報、政治・経済状況情報など)
●寄稿エッセイ(季節ごと、分野ともに様々)
●子育・教育情報(ひまわりJr会速報、イベント情報など)
●各部報告(ひまわり会員の様々な会の報告など)
●お料理情報(日本料理のレシピ紹介)
●お知らせ(求人情報など)  などなど....


JACインドネシアはひまわり会の皆様に大変お世話になっています。
といのも、弊社は月一度発行されるひまわり会報の一部に、JACの求人情報を投稿してます。
今日の私の仕事の1つは、その原稿を仕上げ提出するものでした。
また今日はいつもお世話になっている社員さんとランチの際、様々な経験談をお聞きする機会がありその一部を紹介したいと思います。

その方とJACの出会いは、他でもないひまわり会報・ひまわりだったそうです。
すでに数年間インドネシアで滞在されていたなか、ひまわりの一部に掲載されているJAC求人情報のことを聞き、連絡したところJACの社員として働くことになったそうです。
私はその方が担当しているブログがJACとの出会いでした。今までの私の人生もそうですが偶然といえば偶然、でも全ては人と人の繋がりで様々な機会と可能性が訪れるのだなと改めて実感しました。
これから、ひまわり原稿作成は私の担当とになり、そのJAC求人情報を見た方々に少しでも人と人を繋げられるきっかけを作れればいいなと思います。

過去のひまわり会報を読ませて頂きましたが、新年号では子供時代のお正月の思い出などの寄稿エッセイや、日本料理のレシピ紹介、様々なイベント情報、星占いなどと、トピックも様々で興味深いものでした。

ちなみに私は水瓶座なのですが......

2012年度あなたの運勢 12星座別(ひまわり会報第174号・ひまわり参照)
【水瓶座】
全体運★★★ : 自分らしく生きるための土台作りが必要な時期。
仕事運★★★★ : オリジナルティーを最大に発揮することが大切。
        積極的に自分のアイディアを表現してみて。

だそうです。こうしてJACでインターンができて私のインドネシア生活はより色鮮やかになり日々充実感を感じています。本当に今は自分らしく生きるための大切な土台作りの大切な時期だと思います。
これからどれだけ人との繋がりを築けるか、どれだけ素敵な出会いができるか、どれだけ自分が成長できるかとても楽しみです!!
大好きなインドネシアでより自分らしく輝いた日々を過ごせるようアクティブに挑戦していこうと思います:)

「ジャカルタでOL!!」
ひまわり会報・ひまわりの巻でした。
# by jac-id | 2012-03-20 10:54
毎週月曜日はEnglish Day!!
こんにちは。
今日の夕方はスコールとなりました。ジャカルタは雨が降るとそこらじゅうでよくbanjir(洪水)します。
私の今住んでいる地域でも、細道などちょっと入るとよくbanjirするので今日の帰りはちょっとです心配です。

さて、今日は一週間の始め。
「Good Morning」と大きく明るい声を合図に社員そろっての朝礼が始まりました。
社員全員で会社理念の音読から始まり、各部・担当での情報共有、個人での情報共有、新人の紹介、社長からのご挨拶。

朝礼はすべて英語で行われました。みなさん流暢な英語でした。
私自身、言語全般に関心があるので英語は好きですが、2年近くインドネシア語漬けで英語はほとんど使っていなかったことからか、英語で話そうとしてもインドネシア語が一番に頭に浮かんできてしまい結局簡単な自己紹介ですら英語ですることができませんでした。
今のお仕事の内容的は日本人の方対象のものが主なので特に英語を使う機会もありませんが、できて存することはなにもありません。むしろプラス面が多いです。やはり海外で働くには英語ができて当たりまえだということを改めて痛感しました。

これからお仕事や会社の外での趣味活動のほかに、自己向上・社内でのコミュニケーションを図るためにも、もう一度語学の学習に力を入れようと強く思いました。
インドネシア語検定は毎年2回ほど、ジャカルタ会場・バリ会場にて開催されています。次回は確か7月。それに加え、だいぶご無沙汰のTOEICも受けようと思います。どれだけスコアが下がっているか怖いです。

毎週月曜日の朝礼に刺激と焦りを感じ、まずは今の自分の語学力を見直し、向上していこうと思います。

「ジャカルタでOL!!」
毎週月曜日はEnglish Day!!の巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-19 19:56
初めての週末
こんにちは。
ジャカルタでインターン生活が始まって初めての週末です。

あっという間に金曜の勤務終了時間がやってきてなんとなく物足りなく感じ、勤務終了時間後も1時間ほどオフィスでブログを更新していました。いわゆる「花金」のワクワク感は今の所まったくありません。

さて、今回はまったくの個人的なお話になりますが私の始めての週末のお話です。

土曜日........`

アラームをセットせずに寝たら、久しぶりにお昼近くまで寝ていました。
金曜日そんなに夜更かししたわけではないのですが。
ソロで留学している際から休暇の度に何回かジャカルタには遊びに来ていたので、休日に遊んでくれる友人がいてくれて本当に良かったです。
友人がいなかったら趣味のダンス教室探しでもしてたかもしれません。
たっぷり寝た後、午後から友人と出かけて、音楽を楽しみ、ご飯を食べ、話をして盛り上がりました。

ジャカルタは何せソロ(以前の留学先、中部ジャワ)とは違く、都会で渋滞が本当にひどいです!!
今住んでいるところから会社までバスで約1時間、バイクで約45分ほどかかり、渋滞を考え出社時間の8時30分に間に合うようにすると平日は6時30分起きです。
不思議なことに、平日の6時30分起きに比べてお昼近くにまで寝ていたのにオフィスにいるより一日過ぎるのが遅く感じました。


日曜日.........

朝教会へ、友人とランチ、夕方からまた音楽を楽しみ、友人たちと夕飯。
来月から友人の教会でちょっとした無料の日本語講座を開く予定です。
語学を人に教えた経験はないのですが、友人の教会には日本滞在経験者が数人いて理解はできるけど話すのが難しい、読み書きが難しいとの声を聞きました。
そこで私でも役に立てるならと、思い切って相談したところ来月から実施することになりました。教えた経験がないのでもちろん無料で、日本語と楽しく触れ合う感じで、自分にとっても絶対にいい経験になることも確かなので楽しみです。今後ダンス教室にも通うつもりです。お仕事以外にもやりがいを見つけてインドネシアに滞在していられる貴重な間にどんどん行動していきます:)

ちなみにグルメ情報.......

今日の夕飯はbubur(インドネシア風おかゆ)。
私の一番のお気に入りbuburは、kelapa gading(東ジャカルタ)にある Bubur Ambradulです。
日本のおかゆからは想像も付かないと思いますが、ここのbuburは日本の白米おかゆの上にトッピングとして、コンビーフン、半熟卵、チーズ、刻みねぎなどがおわん一杯に盛々しています。これにサンバルとコショウを少々加えてごちゃご混ぜにして食べるのが最高においしいのです!! 夜7時30分頃からの営業です。

「ジャカルタでOL!!」
初めての週末の巻きでした。
# by jac-id | 2012-03-18 18:54
はじめまして
はじめまして!!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!!
今回下記のテーマで新しいカテゴリを作成しました。
.......................................................................................................................................

ここではカテゴリ名の通り、実際にジャカルタで働く方々の声、ジャカルタでの私の初OL生活から一日ひとこと感想、発見、紹介などコメントをしていこうと思います。

インドネシアについて詳しくご存知の方も、まだあまりご存知でない方も、この「ジャカルタでOL!!」を読んでいただくことで、少しでもインドネシアでの就職等のイメージ作りのお手伝いができれば嬉しいです:)

.......................................................................................................................................

さて、今回は第一弾ということで... 簡単に自己紹介をしたいと思います。

まず現在の私のステータスを簡単にご説明...
東京某大学休学中、卒論研究目的で中部ジャワ1年間の留学を終え、現在JACインドネシアにでインターンをしています、23歳サンバル大好き子です。(サンバル=インドネシアの辛味調味料、チリソースの一種)

私とインドネシアとの出会い...`
3年ほど前マレーシアでのボランティアに参加後、マレーシア語と似ていることからインドネシア語に関心を持ったのがきっかけです。卒論ではジャワの文化をテーマにし、ソロに1年間留学。留学先は国立芸術大学のひとつでジャワ文化のガムラン、舞踊など素敵な経験をしました。
インドネシア2年目にして現地の友達も増え、語学力もそれなりのものになりにインドネシア生活を楽しんでいます。現在は居住地をソロからジャカルタへ移し、新しい環境でインターン生活の始まりです。

実はこの度JACインドネシアでのインターン生活が始まりまだ5日目です!!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前このブログ内でインターン募集があり、それに応募し現在に至っています。今そのブログに、こうして投稿しているが不思議な感じです。
インターン採用が決まる前は、毎日緊張し,ドキドキしながら連絡を待っている日々でした。
今回インターンが決まり実際に働き始めてまだ間もないですが、毎日お仕事ができるのが楽しみでワクワクが止まりません!!私の人生初のOL生活。しかも大好きなインドネシアで!!
これからのインターン生活、充実した意味のある、成長のある日々にしたいと思ってます。

こんな日々の中から、ちょっとしたことですが一日ひとことUPしていきたいと思います。
よろしくお願いします:)
# by jac-id | 2012-03-16 20:29
   
【インドネシアで就職・転職をしたい方向けのブログです】インドネシアで働くには?生活は?待遇は?そんな疑問に人材紹介会社・JACインドネシアの日本人コンサルタントがお答えします!
by jac-id